10000円以上のご購入で
全国送料無料
離島・北海道を除く

Blog

2021/01/18 00:17

淡水パールとは


淡水パールとは、湖や川(淡水)で生息する、イケチョウ貝やカラス貝、
ヒレイケチョウ貝から取れる真珠です。

一方、アコヤ真珠、南洋真珠、黒真珠などは、
海に生息する貝から取れます。

アコヤ真珠は「核」の周りに真珠層が形成されるので、
そのことにより丸い真珠ができやすくなります。

淡水パールは核を入れずに養殖されるため、いろんな形が存在します。
ラウンド・セミラウンド以外に、エッグ、ポテト、ボタン、バロック、フェザー、ケシというような形があります。
最近では、核や膜を入れてハートや十字架の形に作った淡水パールもあります。
いろんな形があるので、真珠のアクセサリーとして、
カジュアルにもフォーマルにも対応し、
日常のいろんなシーンで本真珠のお洒落が気軽に楽しんで頂けます。

無核の淡水パールは、真珠層が厚くなればなるほど、
ラウンド(真円)を維持するのは困難ですが、
アコヤ真珠の8mm玉と同じような冠婚葬祭にも使える
クオリティの高いラウンドのネックレスもあります。
淡水パールではそのようなラウンドは希少なものになるので高級品になります。
核を入れずに養殖されるため、その大きさになるまで湖や川の中で大切に育てられます。


淡水パールの形の種類


淡水パールは、形の種類を大きく分けると下のようになります。

ラウンド・セミラウンド・・・真円に近い形のもの
ポテト・・・・・ジャガイモのような形のもの
エッグ・・・・・卵形
ケシ・・・・・・ケシの花びらのような形
フェザー・・・棒状の木の枝のような形
ボタン・・・・・底の平のおわんをふせたような形
バロック・・・不定形な形

-------------------------------------------
+++ サークルパール+++
-------------------------------------------
珠にサークル(皺)の入ったパールをサークルパールと呼びます。
形は、ラウンド・ポテト・エッグなどがあります。
最近、オーガニックなパールとして人気が出ているようです。
-------------------------------------------
+++ベビーパールについて+++
-------------------------------------------
2~3mmの極小な珠の大きさのパールをベビーパールと呼びます。
ベビーパールの中で、エッグ型のパールの小さいサイズのものは
ライスパールと呼ぶ場合もあります。
真円に近い形状のものは希少性があります。珠サイズが小さいと、
穴あけ、連通しとも高い技術力が必要で、
コストもかかる為、価格的には割高になります。
単独でチェーン代わりに使ったり、ペンダントトップをつけたりと、
使い勝手が良いので人気があります。
又、7連など連重ねすると繊細ながらとても華やかなネックレスになります。



淡水パールについて
◆淡水パールとは?  ◆淡水パールの形の種類  ◆淡水パールのお手入れ  ◆淡水パールのカラー
天然石について
◆天然石について  ◆天然石の形と意味  ◆天然石の浄化について  ◆誕生石

中崎町ショップ営業カレンダー

・・・中崎町店舗 定休日

カレンダー通り営業。10月中、ワークショップしています。詳しくはブログをご覧ください。

パールパールでイベント出店をお考えの方
大阪梅田、中崎町の淡水パールと天然石アクセサリー雑貨のお店PearlPearl~パールパール~
大阪府大阪市北区中崎3丁目2-18
TEL: 080-5634-1054
E-mail:waka@pearlpearl.net