10000円以上のご購入で
全国送料無料
離島・北海道を除く

ブレスレット

トルマリンとタンザナイトの可愛いマルチカラーブレスレット
トルマリンとタンザナイトの可愛いマルチカラーブレスレット
トルマリンとタンザナイトのブルーをミックスした、とても可愛いブレスレットです。 豊富なカラーバリエーションの中でも希少なブルーの色をタンザナイトで補ったブレスレットです。トルマリンが、ストレス、更に精神安定に、タンザナイトが冷静さ判断力を高めてくれ、癒しの石になってくれるでしょう。 +++商品詳細+++ トルマリン:7.5mm タンザナイト:7.5㎜ ※内寸:17㎝ +++トルマリンの意味効果+++ ピンクトルマリンは10月の誕生石。健康運を高める他、恋愛や人間関係円満のお守りとなってくれるパワーストーンです。 トルマリン(tourmaline)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。 結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき) と呼ばれており、 トルマリンの歴史は古く、18世紀初頭から、電気を発する不思議な鉱石として知られていました。 トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれ, このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。 心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるでしょう。 また、集中力や理解力を高めてくれるパワーストーンで、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきたそうです。 トルマリンは、現在5分類13種類に分けられており、その最多のカラーバリエーション色と性質によってパワーもそれぞれ違ってきます。 その豊富なカラーバリエーションは「トルマリンには全ての色がある」と言われるほどです。 赤いトルマリンは「ルベライト」、濃い青色のものは「インディゴライト」といったように、まるで別の宝石であるかのように呼ばれています。 どの種類のトルマリンにも共通して、身体に有害な電磁波を防ぎ、健康をもたらすといわれるマイナスイオンを特殊な条件化において発生させてくれます。 +++タンザナイトの意味効果+++ タンザナイトが初めて発見されたのは1967年です。 アフリカのタンザニアの北部、メレラニ鉱山で、発見されました。世界中でこのメレラニ鉱山以外では発見されていない、非常に神秘的な石です。 タンザナイトは、自然光では、美しい青色、夜の人工的な光の下では紫色に見え、正式名称をブルーゾイサイトと言います。 タンザナイトは多色性を持つ石で、見る角度や、条件下によって色を変える石です。 アメリカのジュエリーブランド「ティファニー」が大々的にこの石を宣伝したことから、一気に名前が広まりました。 今ではエメラルドやルビー、サファイアの三大カラーストーンと肩を並べるくらいに人気の宝石です。 そして、2002年にタンザナイトは宝石業界の公式誕生石リストに加わり、これによりタンザナイトは、ターコイズとジルコンと共に12月の誕生石になりました。 タンザナイトの石言葉タンザナイトの石言葉は「誇り高き人物」「高貴」「知性」「冷静」「希望」「神秘」。 タンザナイトは、他のブルーのパワーストーンと同じく、冷静さや判断力を高めてくれます。 他の石と違っているのは、「正しい選択」ができるような決断力を与えてくれると言われます。 そのため精神的に強くなりたいと願う人に最適です。 産出地のアフリカでは、長年の不幸を脱する石として大切に扱われてきました。 ネガティブなエネルギーを、ポジティブなものに変換する力に優れるとされ、周囲からの影響を受けずに、自分自身の良い部分を上手く表現するのを助けるといわれます。 過去からの悪いパターンを克服し、良いパターンに変えていく為に、とても有益な石とも言われます。 非常に創造的なエネルギーを持つ石です。
¥13,500
アマゾナイト・アベンチュリン・淡水パールとビーズの編み編みネックレス
アマゾナイト・アベンチュリン・淡水パールとビーズの編み編みネックレス
丸くないアマゾナイトのタンブルが可愛いです。 ブルーグリーンの優しい色合いがほっこりする編み編みネックレスです。 腕にぐるぐるブレスレットのように巻いても素敵です。 +++商品詳細+++ アマゾナイト:タンブルカット8粒 アベンチュリン:8mmラウンド×6、 4mmラウンド数個 イエロージェイド(染色):4mmラウンド数個 ターコイズカラービーズ:5mmラウンド 淡水パール:10㎜バロック 総長160㎝(silverカラーマンテル付) ++アマゾナイトの意味・効力++ アマゾン流域で産出されたからこの名前がついたかと言われていますが、実際には流域からは産出していません。 もしかすると、この石の持つイメージがアマゾン川を思わせたのかもしれません。 古代、川や海をイメージさせる色は神聖な色とされました。 特に古代エジプト人にとって、ナイル川の色を象徴する青や青緑白は神聖な色であり、川の色を持つアマゾナイトは珍重された石のひとつです。 迷いを取り去り、未来への道を示すといわれいています。 焦りや絶望感といった、混沌とした精神状態から開放され、平常心を取り戻し、冷静な判断や順序立てた考え方ができるようになります。 肉体面と精神面をコントロールするパイプ役を担い、心身両面に働きかけてくれるので、自分の行動力の可能性を広げてくれる石とも言えるでしょう。 コミュニケーション能力を向上させてくれるので、自分の行動の可能性を広げてくれる石とも言えるでしょう。 又、対人関係にもよい石とされ、その未来を開く意味から「希望の石」「行動の石」と呼ばれています。
¥6,300
とてもクリアな アクアマリンブレスレット
とてもクリアな アクアマリンブレスレット
ミルキーカラーも可愛いですが、透明度の高い上質のとても綺麗なアクアマリンの粒が入荷しました。 3月の誕生石、アクアマリンは、ブルーの優しいお色で、時期を問わず、年中、人気の天然石です。 +++商品詳細+++ アクアマリン:9.5mmAAAAA (クラックのないとてもクリアな透明度の高い粒です) 内寸:17.5㎝ +++アクアマリンの意味効果+++ アクアマリンは、エメラルドやモルガナイトと同じ、ベリルという鉱物グループの天然石です。 ベリル系の石は、色によって呼び名が異なり、ブルーのベリルをアクアマリン、緑色はエメラルド、ピンクはモルガナイト、黄緑色はヘリオドール、黄色はイエローベリル、褐色系の黄色はゴールデン・ベリル、 透明はゴシェナイトと呼ばれています。 不純物を含まない純粋なベリルはほとんど無色ですが、鉄分やクロム、バナジウム、マンガンなど、様々な元素が混入することで、 色鮮やかに変化し、とても美しい宝石になります。 アクアマリンの美しい色合いは、鉄分が含有されることから生まれるそうです。 長い柱状に結晶することから、和名を「藍柱石」と言います。 アクアマリンは透明度が高く、ブルーの色あいが鮮やかなほど価値が高いとされています。 しかし実際には、アクアマリンの原石は緑がかった色あいのものが多いため、 現在市場に出回っているほとんどのものは、エンハンスメント(品質改良)が施されています。 3月の誕生石として有名で、その名前が示すとおり水との繋がりがとても強い石です。 アクアマリンは持ち主の精神面に働きかけ、淀みなどをまるで水が洗い流して、体内エネルギー浄化を行うそうです。 イライラが解消され、心の余裕を持てるようになると言われています。 そのことから、「癒しの石」としても知られています。 また、「幸せな結婚を象徴する石」としても有名です アクアマリンは、緊張を緩和したり、冷静になるサポートをしてくれます。 持ち主が無意識のうちに抑え込んでいた感情を、自然に表現できるようにしてくれ、どんな場面においても、あなたが 本来持っている実力 を発揮することができるように助けてくれるでしょう。 アクアマリンは「コミュニケーションの石」ともいわれています。 旅行のお守りとして身につけるのもおすすめです。 旅行先で、さまざまな災害や事故などからアクアマリンが身を守ってくれるともいわれています。 健康面では、喉やリンパの不調を緩和したり、目にも良いといわれています。 さらに、アクアマリンは「第3の目」ともいわれる第5チャクラを開いてくれます。
¥9,500
カットが綺麗なサファイアブレスレット
カットが綺麗なサファイアブレスレット
9月の誕生石、珍しい64面カットが綺麗なサファイアです。 サファイアは、ダイヤモンド、エメラルド、ルビーと合わせて 世界四大宝石と呼ばれる宝石の一つです。 また、アレキサンドライトなどを含めて、世界五大宝石とも呼ばれます。 コランダム(Corundum)「鋼玉」と呼ばれる鉱物の一種で、 赤い色をしたコランダムを「ルビー」、 青色を含むそれ以外の色のものを「サファイア」と言います。 サファイアは自営業されてる方や営業マンなど、ご自身の力で商いをされている方に大変おすすめのストーンで、男性の方も付けやすいお色でお安くなっています。 +++商品詳細+++ サファイア :10mm 64面カット 内寸:約17.5cm(伸縮性有り) 重さ 約38g +++サファイア(コランダム)の意味効果+++ コランダムは酸化アルミニウムの結晶からなる鉱物で、日本名では「鋼玉」と呼ばれています。 7月の誕生石として知られ深い赤色が印象的なルビーと、9月の誕生石として知られ美しい青色のサファイア。 ルビーもサファイアも対照的なカラーとそれぞれが放つ美しさから、全く別物の宝石に見えますが、 「コランダム」という鉱物から出来ているのです。 サファイアは、ダイヤモンド、エメラルド、ルビーと合わせて 世界四大宝石と呼ばれる宝石の一つです。 また、アレキサンドライトなどを含めて、世界五大宝石とも呼ばれます 「コランダム」にクロムが入って赤くなる「ルビー」や鉄やチタンが入って青くなる「サファイア」。 このカラーを左右する不純物は「酸化物クロム」の含有量の違い。 この量が1%前後だとルビーの赤色を創り出し、0.1%程度となると赤の色が薄くなりピンク色に近くなります。 コランダムのもう一つの特徴として知られるのがその硬度の高さ。 最も硬度の高い宝石として知られるダイヤモンドの硬度は10ですが、それに次いでコランダムの硬度は9と非常に硬く丈夫な宝石です。 もちろん、コランダムから出来ているサファイアの硬度も9であり、非常に丈夫な石として知られています。 高い鎮静効果と集中力を高めるサファイアは、仕事運を高めます。 特に、仕事でミスが多い人に効果的です。 今までの思考や行動パターンをより高いレベルへと成長させてくれ、平穏な心を維持し、集中力や記憶力、インスピレーションを高める作用もあり、 目標に向かって進む手助けをしてくれます。 周りの目を気にして、自分を押し殺し偽って生きている人には自分らしく振舞うことができる力を与えてくれることでしょう。 また、「誠実の石」として夫婦や恋人との関係を良くします。 パートナーの浮気防止にも良いとされています。 浮気心やよこしまな考えを持つと石の色が濁り、持ち主を裏切るとその力を失わせるとも言われています。 持ち主に真実、献身と意思の強さを与え、邪悪なものから守る厄除けの効果もあります。
¥8,900
マルチカラーサファイア3連ブレスレット
マルチカラーサファイア3連ブレスレット
9月の誕生石サファイアです。 青ばかりじゃない・・ コランダムという鉱物に別の元素が入ることで赤い色になったものを「ルビー」、それ以外の色のものを「サファイア」と呼びます。 そのためサファイアにはブルー以外にもピンクやパープル、グレー、グリーンなど様々な色があります。 あまり見かけない多様な落ち着いた渋めなお色を集めた落ち着いたカラーが、大人可愛い希少性の高いブレスレットになりました。 +++商品詳細+++ サファイア(コランダム):約5mm(ミャンマー産) 内寸:54.5㎝ ゴムで伸縮性があり、TOPをつけて首に被ってネックレス可能です。 ***サファイア(コランダム)の意味効果*** コランダムは酸化アルミニウムの結晶からなる鉱物で、日本名では「鋼玉」と呼ばれています。 7月の誕生石として知られ深い赤色が印象的なルビーと、9月の誕生石として知られ美しい青色のサファイア。 ルビーもサファイアも対照的なカラーとそれぞれが放つ美しさから、全く別物の宝石に見えますが、 「コランダム」という鉱物から出来ているのです。 サファイアは、ダイヤモンド、エメラルド、ルビーと合わせて 世界四大宝石と呼ばれる宝石の一つです。 また、アレキサンドライトなどを含めて、世界五大宝石とも呼ばれます 「コランダム」にクロムが入って赤くなる「ルビー」や鉄やチタンが入って青くなる「サファイア」。 このカラーを左右する不純物は「酸化物クロム」の含有量の違い。 この量が1%前後だとルビーの赤色を創り出し、0.1%程度となると赤の色が薄くなりピンク色に近くなります。 コランダムのもう一つの特徴として知られるのがその硬度の高さ。 最も硬度の高い宝石として知られるダイヤモンドの硬度は10ですが、それに次いでコランダムの硬度は9と非常に硬く丈夫な宝石です。 もちろん、コランダムから出来ているサファイアの硬度も9であり、非常に丈夫な石として知られています。 高い鎮静効果と集中力を高めるサファイアは、仕事運を高めます。 特に、仕事でミスが多い人に効果的です。 今までの思考や行動パターンをより高いレベルへと成長させてくれ、平穏な心を維持し、集中力や記憶力、インスピレーションを高める作用もあり、目標に向かって進む手助けをしてくれます。 周りの目を気にして、自分を押し殺し偽って生きている人には自分らしく振舞うことができる力を与えてくれることでしょう。 また、「誠実の石」として夫婦や恋人との関係を良くします。 パートナーの浮気防止にも良いとされています。 浮気心やよこしまな考えを持つと石の色が濁り、持ち主を裏切るとその力を失わせるとも言われています。 持ち主に真実、献身と意思の強さを与え、邪悪なものから守る厄除けの効果もあります。
¥12,000 SOLD OUT
アイオライトブレスレット
アイオライトブレスレット
別名「ウォーターサファイア」と言われるアイオライト。 「サファイア」と同じく9月の誕生石の一つです。 全体的にミルキーがかった優しいブルーですが、よく見ると神秘的なシラー、キャッツアイ効果も見える、大変お勧めのお得なお値段のブレスレットです。 +++商品詳細+++ アイオライト:7.5~8mmAAAA 内寸:17㎝ +++アイオライトの意味効果+++ 正式な鉱物名は『Cordierite(コーディエライト)』といい、フランスの地質学者コルディエから名付けられました。 アイオライトという通称はギリシャ語ですみれ色を意味する「ion」が語源となり、和名では『菫青石(きんせいせき)』といいます。 とても静かなブルーが美しく、別名「ウォーターサファイア」とも呼ばれています。 その青い色合いは鉄分によるものらしく、鉄分を含まない無色透明の『ホワイトアイオライト』。 さらにはシラーやスター効果も見る事も出来るものもあります。 名前通りの美しいすみれ色が特徴ですが、アイオライトは多色性という性質を持ち合わせています。 見る角度や光の当たり方によってブルー、ライトグレー、ダークブルーバイオレット、がみられます。 バイキングがその特性を活かし、航海の際にアイオライトを太陽にかざし、最も青色が鮮明に見える方向に船を進めたという伝承が残っています。 そのことからアイオライトは持つ人の人生において希望や目的地への導き手となる石、つまり羅針盤のような役割を果たす石として、旅の安全を願うお守りに、バイキングたちに長く愛されてきました。 このような歴史からアイオライトは持ち主の進むべき道を指し示す「導きの石」として、新しい一歩を踏み出すための判断力と決断力をもたらすといわれています。 アイオライトが雲母に変質し、断面が桜の花のような模様をした桜石と呼ばれるものも存在します。 京都府亀岡市で発見された桜石は稗田野菫青石結晶として国の天然記念物に指定されています。 アイオライトは、純愛を表し、心の不安をぬぐい去り安らぎをもたらし愛のエネルギーを満たしてくれる石ともいわれます。 その為、恋愛を成就させ結婚へと導く手助けとなってくれる力もあるとされています。 また、人間関係を円滑に絆を作る手助けもしてくれると言われているようです。 そして、身に付けることにより、落ち着いた安らかな気持ちになり集中力が増し、自信とやる気を高め目標に向かって前進させる力や霊的能力を高める働きがあるそうです。 生きがいが見つからない人には、精神的自立を促し、物事の本質を見極める思考と判断力をもたし、広い目で、本当にやりたい事を気づかせてくれ、やり通す力をくれるでしょう。 また、身体的には内臓器官の解毒作用、老廃物を排出し代謝を高めるデトックス効果もあると言われています。 精神的な効果もあわせてダイエットや体質改善に努めている方には特におすすめです。
¥8,500
希少な石 マルチカラーラビットヘアーフローライト
希少な石 マルチカラーラビットヘアーフローライト
珍しいラビットヘアータイプです。フワフワしたうさぎの毛のようなフワフワの繊維質の内包物がとても優しい印象です。 フローライトは、紫、青、緑、黄、桃、無色などの透明感のある多彩な色を持ち、幻想的な石ですが、 マルチカラーのこのタイプはなかなか入荷がないレアな一品ですのでオススメです! +++商品詳細+++ ラビットヘアフローライト:9~9.5mm ブレスレット:内寸17.5㎝ ※フローライトはとても硬度の低い石です。お取り扱いに気を付けてください。 +++ラビットヘアフローライトの意味効果+++ 和名を蛍石といい、フローライトは非常にカラーバリエーションが豊富な石です。 グリーンやパープルを中心に自由に広がる色彩のグラデーションを持つフローライトは他の石には無い魅力を持っています。 珍しいラビットヘアータイプは、水晶の中にウサギの毛ようなのが、フワフワと内含されているのが魅力的です。 フローライトは精神面への効果が高く、ストレスや心の疲れを癒し、心身の調和をもたらし、感情の乱れや混乱を防ぎ、秩序をもたらしてくれます。 ふわふわしたうさぎの毛のような内包物は特に癒し効果に働き、滞っていた気の流れを整えてくれるでしょう。 まさに、ラテン語のフローライトの語源、「fluere(流れるという意味)」という言葉がぴったりです。 フローライトは「天才の石」とも呼ばれ、脳の働きを活性化させ、集中力や記憶力、思考力、判断力、分析力を高めてくれると言います。 潜在意識を表層意識まで引き上げ、意識を高いレベルへ持っていき、 冷静さを与え、正しい判断に導いてくれるでしょう。 自由な発想や想像力を刺激するため、アイデアを必要とする人にお勧めです。 優しさや穏やかさを引き出して、人間関係を円滑にするのを手助けしてくれます。 又、フローライトを他の石と一緒に持つと、その石のパワーを助長すると言われています。
¥5,900
スパーセブンブレスレット
スパーセブンブレスレット
水晶の中にレピドクロサイトやゲーサイトが内包され、キラキラと水晶内部が煌めいています。 7種類(クリスタル、スモーキークォーツ、アメジスト、レピドクロサイト、ゲーサイト、カコクセナイト、ルチル)の混合天然石をスーパーセブンといいます。(1粒に7種すべてが含まれているわけではありません。) 透明度が高く、内包物の発色も良い高品質なスーパーセブンです。色んな角度からお写真を撮っています。 インクルージョン・クラックの少ない綺麗なストーンです。大変お得なお値段でご案内いたします。 +++商品詳細+++ スーパーセブン:7.5~8mmAAAA 内寸:17㎝ +++スーパーセブンの意味効果+++ 水晶は結晶する途中でさまざまな異物を取り込むことが多い鉱物です。 そして内包する鉱物によって、さまざまな名で呼ばれます。 ・針状になったルチルを取り込んだルチルクォーツ。 ・取り込んだ鉱物が庭か風景のように見えるガーデンクォーツ。 ・ゲーサイトやレビドクロサイトを取り込んだストロベリークォーツ。 ・別鉱物によって縁取りされた山のような模様が重なって見えるファントムクォーツ。 ・水をそのまま取り込んだ水入り水晶。 このように内包物によって水晶は多種多様な外見を持ちます。 そんななかで特に複雑な構成をしている水晶がスーパーセブン(セイクリッドセブン)です。 スーパーセブン(セイクリッドセブン)は、アメジスト、カコクセナイト、ゲーサイト、スモーキークォーツ、ルチル、レビドクロサイトという、6つもの別の鉱物を内に取り込んだ水晶のことをいいます。 大本の水晶とあわせて、7つの鉱物が1つに集まった結晶なので、スーパーセブンもしくはセイクリッドセブン(神聖なる7)と呼ばれているのです。 A・メロディー女史が採掘した原石には、本当に7つの鉱物が内包や共生をしていたようですが、透明な水晶にこの選ばれた指定鉱物(スーパーセブンに定義される鉱物)が複数内包されること自体、奇跡であり、ブレスなどに使うビーズに加工したら分かりません。 今では、スーパーセブンという名称は見た目から付けられているようです。 スーパーセブン系天然石ビースを集めて組み上げたブレスレットをスーパーセブン(マルチカラースーパーセブン)と呼んでいるようです。 このような多種多様なパワーが混在する石は、効果が互いに影響しあいうまく力が発揮されないときがあるものです。 しかし、水晶は浄化と強化を象徴するパワーストーンです。そんな水晶に包まれているせいか、内部の6つの鉱物が秘めたパワーはお互いを邪魔するどころか高め合い、非常に高度なレベルで調和が取れています。 7つの鉱物の主なパワーは以下の通りです。 ・水晶:浄化、調和、強化。開運招福。 ・アメジスト:真実の愛。崇高な精神。 ・カコクセナイト:ストレスの解消。トラウマを癒す。 ・ゲーサイト:創造力の向上。祈願成就。 ・スモーキークォーツ:不安の解消。エネルギーの充填。魔除け厄除け。 ・ルチル:金運、財運、仕事運の向上。 ・レピドクロサイト:洞察力や予測力の向上。ポジティブな精神。 それぞれの石の力における特長をうまく引き出すことができ、さらに相乗効果で壮大なパワーを導き出せるスーパーセブンの効果は ・エネルギーを調和させ、心身のバランスを取る。 ・総合的な運気を高めて、幸せを呼び寄せる。 ・過去に受けた心の傷を癒し、ポジティブな気持ちをもたらす。 ・向上心をもたらし、結果を得る。 ・霊的なエネルギーの質を高める。 ・目的や願い事を達成させる。 ・金運、財運を高め、富貴を得る。 ・災難や悪意を退ける魔除け。 互いに異なる方向に向いているはずのエネルギーを調和させて、より強いパワーに変えます。
¥12,000 SOLD OUT
選べる天然石ツーウェイレザーブレスレット
選べる天然石ツーウェイレザーブレスレット
人気のターコイズ再販売です。 ブレスレットまたは、チョーカーにもなります。 レザーのナチュラルな風合いを活かして、裏部分をあえて使っています。 6つの天然石(ラピスラズリ、オニキス、アマゾナイト、ターコイズ、ピクチャージャスパー、アベンチュリン)から選んでください。 +++商品詳細+++ 総長:36㎝(本革) 天然石サイズ:20×14㎜ A+++ラピスラズリの意味と効力+++ ラピスラズリはラテン語でラピスは「石」、ラズリは「青」を意味し、古くから「聖なる石」として崇められています。 また、仏教の世界では七宝の一つにも数えられます。 エジプトでは紀元前千年ごろから「天空と冥府のオリシスの石」として崇められ、黄金に匹敵するほどの価値があったと言われています。 この石はしばしば黄鉄鉱(パイライトのこと)を伴って産出します。金粉を散りばめたように見えるさまは、まるで星がきらめく宇宙のようです。 このパイライトを含むラピスラズリはアフガニスタン産のみです まったくパイライトを含まない、ラピスラズリのみの深遠な濃紺色も産出されています。 世界で最初に「神秘の持つ石」と認められたのも、この石であったと伝えられています。 この神秘の青には魔除けの力があると言われています。 昔はこの石の神秘の力が一般人に利用されることをおそれ、権力者や占星術者が独占的にこの石を用いていたとされます。 その石のパワーは、知性、洞察力、直感など「頭脳」に関連するすべてに効力があり、 邪気を退け、正しい判断力を高め、ありとあらゆる幸運を呼び寄せてくれると言われています。 また第三の目を刺激します。眠っている潜在能力を呼び覚ましてくれるかもしれません。 だからこそ、身につける側にそれに負けない強さが求められるのです。使いこなせないと判断せれるうちは、ラピス・ラズリはやってきても能力を発揮しないでしょう。 なぜならば、あらゆる幸運とともに、そこにいたるまでの大きな「試練」をもたらすからです。 望まない経験をさせられることもあります。「我に艱難辛苦を与えたまえ」と天に向かって言える強さを持つ人には強大な幸福をもたらしてくれるはずです。 そういった意味では、徹底的に精神力を磨き上げていく石です。 古代エジプト人の残したパピルスには、その強力な邪気を払う力から、目の疾患、頭痛、心の病などの薬として、ラピスラズリの粉末が用いたと記されています。 B+++オニキスの意味効果+++ オニキス(onyx、オニックス)は、縞状の玉髄の 一種。瑪瑙(めのう)とオニキスの違いは縞の形状だけであり、 瑪瑙のうち平行な縞のあるものがオニキスである オニキスというと、もともとは、縞模様があるアゲート(瑪瑙)のことでした。 現在では、一般的に黒いアゲート(瑪瑙)のことを指すようになってきています。 オニキスは、邪気や悪気を祓う「魔除けの石」「守護の石」として、古来より大切にされており、ネガティブなエネルギーから守ってくれるといわれています。 物事を悪く受け取ってしまいがちな時や、周囲から正当な扱いを受けていないと感じる時、目の前の不運や苦しみにばかり目が向いてしまう時などは、この石の力を借りると良いでしょう。 オニキスは精神力をサポートしてくれ、困難を乗り越える力を与えてくれるでしょう。 他人の意見に振り回されやすい、意志が弱い、習い事など物事を継続するのが苦手だという方にもおすすめです。 古来よりこの石は「縁切りの石」とも呼ばれており、苦手な人を遠ざけたり、不必要な縁を切りたい時にオニキスを用いると良いといわれてきました。 オニキスは、悪い企みを持って近づいてくる相手を遠ざけると伝えられていますので、本当の友人や魂の恋人など、むしろ良い相手に巡り合うための道しるべになってくれます。 さらに、オニキスは、第1チャクラを開いて、気持ちを安定させてくれます。 健康面では、心を健康的に保つ効果が期待できます。 ※現在市場に流通しているオニキスのほとんどは、色合いを強調するために染色加工が施されています。 C++アマゾナイトの意味・効力++ アマゾン流域で産出されたからこの名前がついたかと言われていますが、実際には流域からは産出していません。 もしかすると、この石の持つイメージがアマゾン川を思わせたのかもしれません。 古代、川や海をイメージさせる色は神聖な色とされました。 特に古代エジプト人にとって、ナイル川の色を象徴する青や青緑白は神聖な色であり、川の色を持つアマゾナイトは珍重された石のひとつです。 迷いを取り去り、未来への道を示すといわれいています。 焦りや絶望感といった、混沌とした精神状態から開放され、平常心を取り戻し、冷静な判断や順序立てた考え方ができるようになります。 肉体面と精神面をコントロールするパイプ役を担い、心身両面に働きかけてくれるので、自分の行動力の可能性を広げてくれる石とも言えるでしょう。 コミュニケーション能力を向上させてくれるので、自分の行動の可能性を広げてくれる石とも言えるでしょう。 対人関係にもよい石とされ、その未来を開く意味から「希望の石」「行動の石」と呼ばれています。 D+++ターコイズの意味と効力+++ ターコイズは世界中の古代大文明で非常に愛されました。 エジプトでは、「愛と幸運と女神ハトホルの石」だとされています。 ギリシャ神話のアフロディーテと同一視されることが多く、熱く信仰されている女神の一人です。 ツタンカーメンの墓から発見された仮面にも、ふんだんに使用されていました。 また誇り高き民族アメリカンインディアンのアパッチ族たちも、お守りとしてターコイズを身につけると射的の腕が上がると信じていました。 ネイティブアメリカンたちは象眼細工の材料、穴をあけて磨いたドーナツ型のピースなど、さまざまな形で愛用しています。 トルコ石という名前ですが産地はトルコではなく、ペルシャです。 絵具としても利用されていたほど柔らかな石なので、樹脂を塗ったり、退色しないように発色を良くしたり古くから処理を施されてきた石です。 容易に変色欠けが生じますので、そうして処理を施さないと、市場に出回るのが難しい石と言えます。 石の効力ははネガティブなエネルギーをはねのける、「勇気と希望の石」だと言われています。 ネイティブアメリカンの間では、深い英智に導き、自分を知る為の神聖なる石とされていました。 危険や邪悪なエネルギーをはねのける魔除けの石でもあります。 それゆえ、旅行に、持って行く人も多い石です。 コミュニケーションの石でうまく自分の意思を伝えられないとき、意思疎通を円滑にしてくれます。言葉を使う職業の方は是非身につけたい石でもあります。 又、身をていして危険から守ってくれる石だとも言われ、邪悪なエネルギーにさらされると、欠けや退色が現れるという、神秘的な伝承があります。 これは容易に退色したり欠けたりするターコイズの性質から生まれた伝説でしょう。 E+++ピクチャージャスパー+++ ピクチャージャスパーは木目のような温かみのある色合いを持ちます。 そして名称の由来でもある絵画のように見える芸術的な模様が最大の特徴です。 ジャスパーは地球の大地を象徴する石だとされ、精神的な安心感、安定感をもたらすといわれています。 肉体的には免疫力を高める効果があり、アレルギー症状の緩和に役立つとされています。 また自然災害から身を守る力を持つので旅行の際は護符として身につけられていました。 仕事運をアップしたいとき、問題を解決したいとき、自分に自信を持ちたいとき、ネガティブな感情から抜け出させてくれ、 判断力をアップさせ、ストレスを和らげ、肉体的・精神的に支えて不安や恐怖心を和らげてくれます。 「人間関係」「仕事運」を願ってのお守りにピッタリです。 そして、立直り石とも言われ、ふられて、別れて、元気がないときに、 あなた本来の元気を取り戻してくれるでしょう。 ピクチャージャスパー は、そんな前向きに進む心と力を与えてくれます。 一般には男性的な…エネルギーを高める石ですが、女性に対しては出産の際のお守りともされているようです。 F+++アベンチュリンの意味効果+++ アベンチュリンは翡翠(ひすい)に良く似ていて、インドで産出されることから別名インド翡翠とも呼ばれます。 ところが、アベチュリントと翡翠は、全くの別物なのです。 アベンチュリン効果は主にヒーリングで、心を癒してくれる石です。 日々の生活の中で心身が疲れると、どうしてもネガティブになってしまいます。 その状態では良い気(良い運気)は受け止められず、逆に悪い方へと流れていってしまうことがあります。 そんな時、アベンチュリンは心身を癒し、高い意識を持つことでベースとなる運気を変えてくれます。 インドや古代チベットでは、古くから神聖な石の一つとされてきました。 洞察力を高める石として、仏像の眼に用いられてきました。 洞察力を高めるという意味では、新しいことを始める時に、自分にとって必要なものが見極められるといわれています。 健康面では、眼の疲れを癒したり、自律神経を整えて、体調不良や心身の疲労回復の効果が期待できます。 また、アベンチュリンは、第4のチャクラを開いてくれます。 このため、周りの人を思いやる心が育まれたり、自分の胸の内にある気持ちを、穏やかに表現することができるようになるといわれています。 そこから、家族関係に平和と、明るさと、繁栄をもたらす「繁栄の石」と言われるのではないでしょうか。
¥4,500
ブルーに惹かれます*アパタイトブレスレット
ブルーに惹かれます*アパタイトブレスレット
再販です。 夏が近づくとこのブルーに惹かれますね。 鮮やかなブルーに原石由来の模様が入り粒によってそれぞれ異なる表情、お色がランダムに楽しめます。 +++商品詳細+++ アパタイト 8mm 内寸:17.5㎝ +++アパタイトの意味効果+++ アパタイトは和名を燐灰石(りんかいせき)と言います。 この燐灰石という石は、多くの場所で産出される鉱物であり、多彩な色を持ちます。 その中でも美しい色を放つものが、パワーストーンや宝石へと加工されます。 アパタイトの中で最もメジャーなものは青色を発するブルーアパタイトです。 ブルーアパタイトは透明感のあるものから、深い青色を持つものまで様々です。 元々アパタイトの名前の由来は「惑わす、ごまかす」という意味の ギリシア語である「apate」から来ています。 アパタイトは産出される際に多くの形状と産出状態を示し、 他の鉱物と見誤る事が多かった為だといわれています。 実はアパタイトは多くの種類を持つ鉱物グループの名称であり、 100%純粋なものは存在を確認されていません。 また、アパタイトという名前から「歯」や「歯磨き粉」 を連想される方は多いと思います。 実はアパタイトは歯の成分の一つであり、科学的な分野、工業的分野においても「物の構造を強化」したり、 「吸着力」を強める為に使用される事が多い鉱物です。 身近なところではファンデーションの吸着性を高める成分としても使われています。 アパタイトは「絆を強める・繋げる」といったエネルギーを持つと言われる石です。 これは、アパタイトの鉱物的性質とも関係があるようです。 家族の絆や恋人同士の絆、チームや組織の絆を強める為にその集団において中心となる方が持つとよいでしょう。 精神と感情と肉体に対しても上手く「繋げる」という働きをしてくれる石であり、 精神的な不安定感を緩和して物事の捉え方や思考の方向性が安定するように調整してくれます。
¥3,900
超小粒 天然石  ブレスレット
超小粒 天然石 ブレスレット
ターコイズ、ラブラドライトのブレスレット。 華奢が可愛い。 超小粒天然石ブレスレット。 こんなに小さいのに、ラブラドライトはカットも美しくブルーのシラーもよく見えます。 又さらに小さなターコイズ粒、カットも、微妙な石の色模様な違いもとても可愛いです。 +++商品詳細+++ A ターコイズ:1.4×1.4カットビーズ B ラブラドライト:2.5×2.5mmラウンドカットAAA お好きなタイプをお選びください。 クラスプ・パーツ:高級鍍金 サイズ:約17.5㎝ +++ラブラドライトの意味効力+++ 和名を「曹灰長石(そうかいちょうせき)」と言い、ムーンストーン(月長石)と同じ長石のグループに属しています。 カナダのラブラドル半島で発見されたことからこの名前がつけられ、「宇宙からのメッセージ」を宿した石だと言われてきました。 パッと見たところはこんにゃくのような?黒やグレーなどの地味な印象ですが、その中に鮮やかな輝きが浮かび上がるところから「アゲハ蝶の羽」に例えられる事も・・ この輝きは「ラブラドレッセンス」と呼ばれていて、その中でも「ブルー」に光るモノは「霊性を高める石」として尊ばれています。 ラブラドライトは強力な魔よけの石としても有名で、霊的な邪気祓いにも高い効果があると言われてきたようです。ねたみ、嫉妬、憎しみ、などのマイナスな感情を吸収し、集中力や忍耐力を養い、自信をもたせ信念をつらぬく力を与えてくれたり、 思い込みや既成概念から抜け出し、新しい世界や新しい自分に向かってあきらめずにチャレンジすることを教えてくれ、懸命に今を生きる力を引き出してくれるでしょう。 神秘的なパワーの強い石で、不思議な偶然を引き寄せる効果があるといわれていて、価値観の近い友人、愛する人との出会いをもたらしたり、別れた恋人とよりを戻したい時や、離ればなれになっている人と再会したい時など人と人の縁を復活させてくれる力があると言われ、 逆に、望まない縁を断つことも出来そうです。。 そして、人との出会いだけでなく持ち主に過ごしやすい環境や、天職、生きがいなどに出会わせてくれ、転職、就職、などの仕事運、金運にも効果があると言われている石です。 又、ラブラドライトの放つ冷たい光は、銀河系の他の惑星から、地球上でこの石を持つ人に発せられたある種の情報であるといわれてきました。 人間はその情報を、直感力や洞察力として認識するそうです。 インスピレーションや想像力が必要な方に、霊能などサイキックな力を持つ人の能力を拡大するようです。 +++ターコイズの意味と効力+++ ターコイズは世界中の古代大文明で非常に愛されました。 エジプトでは、「愛と幸運と女神ハトホルの石」だとされています。 ギリシャ神話のアフロディーテと同一視されることが多く、熱く信仰されている女神の一人です。 ツタンカーメンの墓から発見された仮面にも、ふんだんに使用されていました。 また誇り高き民族アメリカンインディアンのアパッチ族たちも、お守りとしてターコイズを身につけると射的の腕が上がると信じていました。 ネイティブアメリカンたちは象眼細工の材料、穴をあけて磨いたドーナツ型のピースなど、さまざまな形で愛用しています。 トルコ石という名前ですが産地はトルコではなく、ペルシャです。 絵具としても利用されていたほど柔らかな石なので、樹脂を塗ったり、退色しないように発色を良くしたり古くから処理を施されてきた石です。 容易に変色欠けが生じますので、そうして処理を施さないと、市場に出回るのが難しい石と言えます。 石の効力ははネガティブなエネルギーをはねのける、「勇気と希望の石」だと言われています。 ネイティブアメリカンの間では、深い英智に導き、自分を知る為の神聖なる石とされていました。 危険や邪悪なエネルギーをはねのける魔除けの石でもあります。 それゆえ、旅行に、持って行く人も多い石です。 コミュニケーションの石でうまく自分の意思を伝えられないとき、意思疎通を円滑にしてくれます。言葉を使う職業の方は是非身につけたい石でもあります。 又、身をていして危険から守ってくれる石だとも言われ、邪悪なエネルギーにさらされると、欠けや退色が現れるという、神秘的な伝承があります。 これは容易に退色したり欠けたりするターコイズの性質から生まれた伝説でしょう。
¥2,800
色々使える*カラージェードと淡水パール*アマゾナイト編み編みロングネックレス
色々使える*カラージェードと淡水パール*アマゾナイト編み編みロングネックレス
白いジェードと淡水パール、ブルージェイドとターコイズビーズのお色再入荷しました。 色んなお色のジェードと淡水パールを編み込んたロングネックレスです。 夏、Tシャツや白シャツに、ねじってショートに、淡水パールTOPをつけたり色々楽しんでください。 ぐるぐる巻いてブレスレットにも使えます。 ※魔法のクリップ・淡水パールTOPは別売りです。 ※アレンジはこちら‥https://www.pearlpearl.net/items/28345343  をご覧ください。 +++商品詳細+++ A 淡水パール:6×8(バロックパールなので形は一定しません)whiteジェード4×4㎜ カットビーズ3×4.5㎜ B チェリークォーツ6×6㎜ オレンジジェード・水晶4×4㎜ 淡水パール(ライス粒ピンク5×7㎜)カットビーズ3×4.5㎜ C ブルージェード6×6㎜ ターコイズ(練)3×4㎜ 淡水パール(バロック粒ブロンズ4×6㎜サイズ不定・欠け有り)カットビーズ3×4.5㎜ D アマゾナイト4.5×4.5㎜(MIXカラー) E ジェードMIXカラー4×4㎜ 淡水パール(バロック粒イエローグリーン4×5㎜サイズ不定) カットビーズ2.5×2.5㎜ ※ネックレス長さ:約100㎝ ++アマゾナイトの意味・効力++ アマゾン流域で産出されたからこの名前がついたかと言われていますが、実際には流域からは産出していません。 もしかすると、この石の持つイメージがアマゾン川を思わせたのかもしれません。 古代、川や海をイメージさせる色は神聖な色とされました。 特に古代エジプト人にとって、ナイル川の色を象徴する青や青緑白は神聖な色であり、川の色を持つアマゾナイトは珍重された石のひとつです。 迷いを取り去り、未来への道を示すといわれいています。 焦りや絶望感といった、混沌とした精神状態から開放され、平常心を取り戻し、冷静な判断や順序立てた考え方ができるようになります。 肉体面と精神面をコントロールするパイプ役を担い、心身両面に働きかけてくれるので、自分の行動力の可能性を広げてくれる石とも言えるでしょう。 コミュニケーション能力を向上させてくれるので、自分の行動の可能性を広げてくれる石とも言えるでしょう。 又、対人関係にもよい石とされ、その未来を開く意味から「希望の石」「行動の石」と呼ばれています。 +++ジェイドの、意味効果+++ 和名の「翡翠」(ヒスイ)は、“硬玉”(こうぎょく)と呼ばれる“ジェダイド”と、“軟玉”(なんぎょく)と呼ばれる“ネフライト”の2つの総称となっています。 一般的に“硬玉・ジェダイド”が“翡翠=ヒスイ=ジェイド”となります 無色、白色、緑色、黒緑色、黄緑色、黄色、褐色、赤色、橙色、紫色、ピンク色、灰色、黒色があります。 ジェイド(翡翠)は古来より人々に愛されて きた東洋の魔石です。 日本でも古くから『豊穣』『生命』『再生』を もたらすものと信じられ、「幸運の石」として 大切にされてきたといわれています。 ジェイドは、霊的な力が強く、特に自分自身の内なる霊的な力に働きかけ、マイナスのエネルギーから身を守り、 トラブルや災難を回避してくれるといわれ、冷静さと、忍耐力を養い、魔よけや厄除け、長寿のお守りとしても人気があります。 不安で落ちつかない夜にも効果を発揮し、持ち主に平和な眠りをもたらしてくれ、 又、秘めた能力を開花させ、夢や目標を達成させる心強いサポートをしてくれるといわれています。 自分自身を成長させて人生を切り開きたいというときに用いられる天然石として人気を集めています。
¥4,300
外せるバロック 淡水パールTOP ヘマタイト 編み編みネックレス
外せるバロック 淡水パールTOP ヘマタイト 編み編みネックレス
ブラックパール入荷しました。 バロック淡水パールのTOPを取り外して、シンプルなチェーンのトップにも。 又、ヘマタイト編み編みは3連のブレスレットにもなります。 色々な形のヘマタイトの編み編みが面白く、ツーウェイで使える、個性的なアクセサリーとなりました。 チェーンの長さ:45㎝ バロックパールTOP:約15mm×20㎜(天然の為大きさ不定・形は選べません) ※アレンジの仕方色々は、https://pearlpearl.net をご覧ください。 ***ヘマタイトの意味効力*** 鉱物名は赤鉄鉱(せきてっこう)ヘマタイトは鉄分の含有量がとても高いことから、精錬して鉄を作るためにとても重要な鉱物です。 どのヘマタイトも粉末にすると血のような赤い色をみせるので、古代から血止めのお守りなど、血に関するヒーリングに用いられてきました。 ヘマタイトは身に着ける人の血液に、生命エネルギーアップするパワーがあり、 赤血球の働きを活性化し、全身への酸素供給量増加により、運動能力、持久力を高める効果を持ちます。 ネックレス等として首につける事で、脳の酸素活用をしやすくし、頭が冴えたり眠気を防いだりする効果も多少あるようです。 そしてヘマタイトのもう一つの大きなエネルギー的特性として、持つ人の意思の力を強め、勝負強さを発揮する助けとなります。
¥4,900
薔薇の水晶とムーンストーンの清楚なブレスレット
薔薇の水晶とムーンストーンの清楚なブレスレット
再販です。人気のムーンストーンブレスレット。透明感あるムーンストーンのどの粒にも青いシラーがいくつも見えて、薔薇の水晶(クォーツ)とどちらが主役かわからないぐらい綺麗です。 ***商品詳細*** ムーンストーン:7mmAAA 薔薇の形の水晶:8.5㎜ フラワーパーツ:SILVER925 ロンデル2コ ※内寸16.5㎝ +++クォーツの意味・効力+++ 太古の昔から、世界中あらゆるところで「万能石」として用いられてきた水晶は「水晶に始まって水晶に終わる」と言われいているほど、数あるパワーストーンの中でも頂点に君臨します。 石言葉は「完璧、冷静沈着、神秘的」 成長の速度は100年にわずが1ミリ。護符、病気治療、占術、霊能力開発などさまざまな場面で大活躍しており、病気や怪我の治療現場でも水晶のパワーは絶大なる力を発揮しています。 日本の国石でもあります。 水晶は、先端に向かってパワーが集まる特性があり、すべてを清め、浄化し、用方向へと流れを導きます「万能の石」クリスタルにはさまざまなパワーが秘められていますが、中でもその浄化作用は絶大とされ、さまざまなもののマイナスに傾いたエネルギーをピュアな状態にもどしてくれます。 ほかのパワーストーン浄化にも使え、また一緒に持つことで、ほかのパワーストーンの効果を高めてくれます。 潜在能力を開花させ、人格や霊性を高め、直観力と創造力といった芸術的な力も高めてくれると言われています。 全身の細胞の再生力を促し、蓄積された毒素をみるみる排出して、まさしくクリスタルのようなピュアな状態に戻してくれるのです。 又、免疫力にも作用し、外部からのマイナスエネルギーをはねのけ、汚れから守ってくれます。全体の生命力も高めてくれるので、生き生きと健康に心身を保ってくれます。 +++ムーンストーンの意味効果+++ ムーンストーンは長石(フェルドスパー)という鉱物グループの一種。 長石グループの石には、ラブラドライト、サンストーン、アマゾナイトなどがあり、同じ仲間とは思えないほど多種多様です。 ムーンストーンはオーソクレース(正長石)を主とし、アルバイト(曹長石)を含むものをいい、この二種類の長石の層が重なり合って、光の内部反射と干渉が起こり、「シラー(シーン)」と呼ばれる幻想的な光の効果を見ることができます。 この光こそがムーンストーンの最も特徴的な魅力でもあり、名前の元となるイメージをかきたてたのだと思います。 一般的に知られるムーンストーンは乳白色、または半透明の物が多いようですが、他にもオレンジ、ピンク、イエロー、グリーン、灰色がかったグリーン、灰色、茶色、褐色など様々な色があります。 ムーンストーンは6月の誕生石。 その昔、この石は月の輝きが結晶した石だと信じられており、月の魔力の化身として神聖視されていました。 古代インドの人々は、ムーンストーンを「聖なる石」として崇め、お守りとして身に着けていたそうです。 夜道を照らす月明かりのように、真実を授け、危険から身を守る力を与えてくれると考えられていたのでしょう。 また、「勘が鋭くなる」「危険を察知する」「進むべき道を示してくれる」といった伝承が多く残っており、予知や透視、占いなどの儀式に用いられてきました。 陰陽に照らし合わせるならば、月は陰、つまり影や無意識を表しています。 ムーンストーンは持ち主の無意識の部分に働きかけ、潜在能力を引き出し、インスピレーションをもたらしてくれるといわれています。 月は古来より女性性を象徴することから、ムーンストーンは女性特有の不調を和らげてくれると伝えられています。 母性を高めて、イライラを鎮めてくれるので、年配の女性や出産を控えた方への贈り物としてもよく用いられています。
¥8,900
パステルカラーが可愛い*MIXベリルブレスレット
パステルカラーが可愛い*MIXベリルブレスレット
上質グレードの発色が良く、クリアな質感のMIXベリルのブレスレットです。 ベリル【緑柱石】の中でも人気のアクアマリン(青)、モルガナイト(ピンク)、グリーンベリル(緑)、などを組み合わせています。 +++商品詳細+++ MIXベリル:アクアマリン、モルガナイト、グリーンベリルMIX 10㎜ 内寸:約17㎝ +++MIXベリルの意味効果+++ ベリルは、クリスタルを指すものではなく、ベリル鉱物【緑柱石】と呼ばれるクリスタルのグループの総称です。 ベリル鉱物とは何かというと、ベリリウムを主成分に持つクリスタルのことです。 鉄分やクロム、バナジウム、マンガンなど、様々な元素が混入することによって、色んな色のものがあり、それぞれに名称が付けられています。 ◆アクアマリン アクアマリンは「幸福・富・生命・若さ」を象徴する石。 すべての生命の源である「海」に、とても深いかかわりを持ち3月の誕生石として有名で、その名前が示すとおり水との繋がりがとても強い石です。 怒りや葛藤などの悪感情を洗い流し、友人や家族、同僚など、様々な対人関係に潤いをもたらすと伝えられています。 見る者すべてを穏やかな気持にさせるアクアマリンのブルーの色あいは「コミュニケーションの石」です。 心のすれ違いやコミュニケーション不足を感じた時には、この石の力を借りてみると良いでしょう。 身につけると表現力が高まり、他人や自分に対して、素直な態度、優しい言葉をかけられるようになると伝えられています。 健康面では、喉やリンパの不調を緩和したり、目にも良いといわれています。 ◆モルガナイト モルガナイトは「清純・愛情・優美」を象徴する石。愛と癒しの波動で優しく包み、乾いた心に潤いをもたらしてくれるヒーリングストーンです。 愛情のこもった行動や思考を促し、忙しい毎日のストレスを落ち着かせてくれます。 モルガナイトの愛らしいピンク色には、ハートチャクラを活性化し、愛を引き寄せて維持する力があるといわれています。 謙虚でやかな愛情を育て、知恵・洞察力・感性を高め、持ち主の魅力を引き出して、愛し愛されるような人物へと成長できるよう、導いてくれるでしょう。 ◆エメラルド(グリーンベリル) 緑色の石には癒しの効果があるといわれていますが、中でもグリーンベリル(エメラルド)は、最高の癒しを持つヒーリングストーンと称されています。 実際に古代では目の治療や、病の元だと考えられていた悪霊退散の儀式などに用いられていたそうです。 古くから叡智を象徴する石として知られ、多くの知的な職業にある人々に愛されてきました。 この石の美しい緑色は、植物や自然の素晴らしさをイメージさせてくれます。 その波動は、生命力や再生、希望を感じさせてくれるでしょう。 持ち主だけでなく、周囲に対してもやすらぎを与え、無条件で人を愛する気持ちを育み、信頼と絆を結ぶと伝えられています。 ◆ヘリオドール(イエローベリル) ヘリオドールは古来より太陽神からの贈り物として崇められてきました。 全てを育む太陽の光のような気にあふれ、むずむずと動き出したくなるような活力を与えてくれます。 その人が本来持つエネルギーを良い方向に活性化させ、希望や幸福感を育み、喜びを強く感じられるようになるでしょう。 ベリル系の石特有の、心を潤してくれるようなヒーリング効果もあり、気持ちが落ち込んだ時や傷ついた時に身に着けると、時間をかけて心を魂を休ませた後、前向きな気持になれるようサポートしてくれるといわれています。 ミックスベリルの魅力は、明るく柔らかな色あいの可憐なパステルカラーです。 優しく親しみやすい色彩は、心にスッと寄り添ってくれるようです。 ベリルのヒーリングは愛に満ちています。 心を愛で潤すような癒やし。自分や周囲の人を大切にできるようになり、自然と素直な自分を出せるようになります。 ベリル系の石は、いわば兄弟姉妹のような存在。 それぞれに異なる魅力をもっていますが、共鳴し合い、増幅し合うことで、不思議な調和が生まれ、さらにヒーリング効果が高まるといわれています。 ベリル系の石には傷ひとつない完全を求めない方が良いでしょう。 透明度があり不純物の内包が無いほど価値があり、高品質品などは宝石としても扱われるほど美しさと輝きを秘めております。 モース硬度は7.5~8。 アクセサリーとして身に付けるのに必要な硬さがありますが、石の内部クラックが原因で欠けたり割れてしまうことがあります。 急激な温度変化や強い衝撃を与えないようにしてください。 ベリルの色あいによっては、長時間の太陽光によって褪色することがありますので、太陽光で浄化をするのは避けたほうが良いでしょう。
¥6,500
クリソコラシリカブレスレット
クリソコラシリカブレスレット
ブルーグリーンが綺麗なクリソコラシリカです。 長い年月をかけてシリカに浸透していく感じが分かるような独特の色合い、浸透している模様が魅力です。 クリソコラシリカとは、クリソコラに水晶が混ざり合い、シリカ化したもので、 水晶とクリソコラが交わることは滅多にないので、非常に希少な石になります。 人と違う、スタンダードじゃない物をお探しの方にオススメです。 クリソコラピアスと合わせて着けてください。 +++商品詳細+++ クリソコラシリカ: 9mm 腕周りサイズ:約17cm(伸縮性有り) +++クリソコラシリカの意味効果+++ クリソコラは、銅鉱床の酸化帯で、アジュライトやマラカイト、ヘマタイト等とともに産出します。 クリソコラシリカとは、クリソコラに水晶が混ざり合い、シリカ化したものです。 非常に美しい発色はクリソコラが持ち合わせている銅成分によるものです。 クリソコラは低温で形成され、明瞭な結晶系を持たず、様々な状態で産出されます。 「緑トルコ石」とも呼ばれるこの石は硬度が低く崩れやすいため、このままでは研磨・加工することができません。 通常は透明な樹脂を含浸させ、強度を高めてから加工されていますが、稀に天然のクォーツ(石英)が自然に染み込んで、コーティングの役割を果たしシリカ化したものです。 見た目にも艶があり、硬度も7と飛躍的に高くなります。 地球のような顔を持つクリソコラ、青地に緑や茶、黒などの色が複雑に混ざり合い、それが上手く調和して宇宙から見た「地球」「海」を思わせ、じっと眺めていると、緑豊かな森林、深く青い海、入り組んだ陸地などが見えてくるような気さえします。 クリソコラは地球のエネルギーと深い繋がりを持つ素晴らしいヒーリングストーン。 その癒しのパワーは持つ人のストレスや不安な心などを吸収して、心身のバランスを整えてくれ、深い安心感をもたらしてくれるでしょう。 また「母なる大地」の石と言われ、母のように豊かな気持ち、優しさ・包容力もたらし、心身の活性化を促し、生殖機能を向上させ、子宝に恵まれやすい身体にし、妊娠後の安産の守護石となります。 芸術的センスをも向上させてくれるとも言います。  
¥5,800
猫ちゃんが可愛い*インプレッションストーンブレスレット
猫ちゃんが可愛い*インプレッションストーンブレスレット
再販です。 アースな色が地球を思わせる大好きな石です。 ナチュラルなカラーがレザーにも合わせやすく重ね着けにも可愛いです。 丸くない粒なので小さな地球は見えませんが、丸い粒も仕入れたいと思います。 +++商品詳細+++ インプレッションストーン:ロンデル(ヘイシ)形状4×4×2mm  マザーオブパール:猫シェイプ1粒サイズ・・・約14×11×2mm程度(±1mm)両面仕上げ GOLDチェーン:35mm  金古美パーツ:3個使用 ※内寸17㎝ ※天然の石の為、一部欠けなどがございますご了承ください。 +++インプレッションストーンの意味効果+++ 淡い青みがかったグリーン、ベージュ、ブラウンの織り成す模様はまるで地球を見ているようで、独特な美しさを持っているインプレッションストーンです。 近年流通し、まだパワーストーンとしての歴史も浅く、アートな模様がモネの絵画とも言われ人気が出てきているようです。 鉱物学的には、様々な不純物が含まれているようで、鑑別が難しいとされていてまだ分からないことが多いパワーストーンで、研究はまだ進んでいないようですが、知名度は年々上がっている石です。 『粘土鉱物』の混合石ということで、不純物を多量に含んだジャスパーとも、実際に、インペリアルジャスパーというパワーストーンはインプレッションストーンを染めたものが多いようなので、ジャスパーの一種である可能性も十分にあります。 まだまだ謎が多い石なため、ミステリアスな石と言えます。 インプレッションストーンは硬度が低い石です。 衝撃にも弱いのでぶつかったり、擦れたりしないように取り扱いに注意してください。 ピクチャージャスパーのような天然の風合から、ナチュラルテイストのパワーストーンアクセサリーなどに用いられています。 インプレッションストーンは、過去の辛い記憶を癒し、中枢神経系のバランスを取り、不安や焦りを手放す手助けをするヒーリング効果の高い石と言われています。
¥3,800 SOLD OUT
綺麗なMIXカラーのカルセドニーブレスレット
綺麗なMIXカラーのカルセドニーブレスレット
半透明の綺麗な粒のカルセドニーブレスレットができました。 鉱物を熱処理しされたことで緑色に発色したものが緑メノウも綺麗です。 赤瑪瑙もあるので、アゲートのブレスレットといった方がいいかもしれませんね。 +++商品詳細+++ カルセドニー: 10mm(±0.5mm) 内寸役16.5cm(伸縮性有り) +++カルセドニーの意味効果+++ カルセドニーは様々な色があり、豊富なカラーを持つ石で、半透明の優しいカラーが特徴です。ギリシャのカルセドンから良質なカルセドニーが産出されたことから語源とされています。 和名は「玉髄(ぎょくずい)」と、いい、個性的な色を放つものは特に美しく、別の名称の石として扱われています。 濃い赤色から褐色のものは「カーネリアン」、発色の良いアップルグリーンのものは「クリソプレーズ」の名で親しまれています。 そしてカルセドニーは、水晶と同じ石英グループの一種で、同じ仲間に「アゲート」「ジャスパー」などがあります。 これらの石は成分がとても似ており、同様の色合いなどを持つことから区別が難しい場合もあります。 一般的には下記のように分けることができます。 透明感が有り模様がなく均一のカラーを持つものが「カルセドニー」。 縞模様をはじめとする様々な模様が出ているものが「アゲート」。 石に含まれる成分により不透明になったものが「ジャスパー」。 アゲート・カルセドニーのグループは色々な物質が集まってできた結晶であることから、 「共有」「集合」の意味が込められていると伝えられています。 この「共有」「集合」とは、他人との絆を深めるためのもので、コミュニケーションによって時間や情報を共有したり複数人での集まりなどで人間関係を良好にしてくれると言われています。 「コミュニケーション」のお守りに、仕事柄、色々な人に出会うことが多い方へのお守りに最適です。 高いリラックス作用で緊張感や周囲からのプレッシャーを解きほぐし、本来の力が出せるようにもしてくれるでしょう。 集中力と判断力も高めるので、受験や面接の際にも効果的です。 またホワイトカルセドニーやピンクカルセドニーなど優しい色合いが特徴であるカルセドニーは、良縁をサポートするとも言われます。 新しい出会い、婚活中の方にもぴったりのパワーストーンです。
¥4,500 SOLD OUT

淡水パールについて
◆淡水パールとは?  ◆淡水パールの形の種類  ◆淡水パールのお手入れ  ◆淡水パールのカラー
天然石について
◆天然石について  ◆天然石の形と意味  ◆天然石の浄化について  ◆誕生石

中崎町ショップ営業カレンダー

・・・中崎町店舗 定休日

カレンダー通り営業。10月中、ワークショップしています。詳しくはブログをご覧ください。

パールパールでイベント出店をお考えの方
大阪梅田、中崎町の淡水パールと天然石アクセサリー雑貨のお店PearlPearl~パールパール~
大阪府大阪市北区中崎3丁目2-18
TEL: 080-5634-1054
E-mail:waka@pearlpearl.net