Blog

2020/04/24 10:53

中崎町PearlPearlのお店を休んで既に2週間。
今は、自分がやりたかったこと、できることを頑張っていますが、中崎町はどうなっているのでしょう。
自宅がお店に、もう少し近くだっだら、毎日様子を見に行く事もできるのに・・

どんな状態でも、お店を休んだことのなかった私が、もうできない。と、思ったのは、
うちは、スーパーのお客様のように、ご入店されて、黙って勝手に選んでいただいて、事務的なお支払いをしていただき、
会話もなく商品を買っていただくようなお店を望んではおらず・・
これまで、お客様とのコミュニケーションを、一番大切に考えていた私が、
不要不急の外出を禁じられている中、お約束抜きにお店に来てくださるお客様と、お話するのが怖くなってしまったのです。

中崎町は大阪の北の中心にあり、都会の中に、焼け残った昭和レトロな街並みが観光客に人気で、春はお客様が沢山にぎわいます。
ある意味、お土産屋のおばちゃん。と、いう感覚でお店をしておりました。
それが、海外のお客様はもちろん、地方からのお客様も全くなくなってしまい、
こんな事態に入店されるお客様(・・?
何かお探しですか?
「いや別に。。ふらっと」って。。
あ、もう無理だ!
と思って諦めました。
こんな中、インターネットでみてお店に来てみたかった。
と、いうわけでなく、家にいるのがつまらないからと、ウィンドウショッピングを楽しもうと、ウロウロしているお客様と、
会話が弾む訳がないですよね。

うちのお店は、吉村知事の、休業要請があったお店には当てはまらず、個人事業主の補助金は出ないです。
家賃等、お店の維持費はかかるのでマイナスです( ;∀;)
休業要請なく、ただ、勝手に閉めてるお店なんです。
でも、お客様に対して楽しくお話できない。
濃厚接触してはいけない。
そんな中、お店を継続できないですよね。

東京は市中感染が広がっている中、大阪ももうそれに近いですが・・
銀座の商店街の写真をみてびっくりしました。
湘南海岸でサーフィンをする若者たち。
大丈夫なんでしょうか?
自分は大丈夫!と、外出禁止令が出てても、遊び歩いていている方が、コロナになって、家族や友人に移すだけじゃなく、
医療崩壊の原因にもなりかねない。
と、いうことをわかっておられるのでしょうか。
大阪の某事業所が陽性反応のでた職員を働かせていた。考えられない事だと思いましたが、
人為が足りない。と、氷山の一角なのかもしれません。
医療崩壊はもう始まっているのかもとおもいました。
娘は、先週末から、某大学病院の呼吸器内科の外来で8か月の子供を預けて仕事復帰しました。
こんな時期に病院に行く患者さん。減ってるのかと思いきや、忙しくて、コロナのことを気にする余裕もなかった。
と、、孫は早速、熱をだし、病院休める雰囲気でない。
予想通りの呼び出しで、孫の子守に行ってきました。
娘の事、孫たちの事も心配です。

自分は大丈夫。じゃないんですよね。結局、医療従事者の方々のお世話にならなきやいけない。
緊急事態宣言が出ても、遊びに行ってる方々、自己責任、病院に行かずに治せる自信がおありですか?





中崎町ショップ営業カレンダー

・・・中崎町店舗 営業日

パールパールでイベント出店をお考えの方