12月の誕生石*天然ターコイズブレスレット
12月の誕生石*天然ターコイズブレスレット
ターコイズは夏の石って感じなんですけど、実は12月の誕生石なんです。 こちらは、マグネサイトターコイズでもなく、アフリカンターコイズでもなく、 一旦砕いて作られた練のターコイズでもなく、 天然のターコイズ(トルコ石です) 形もお色も微妙に違うターコイズを2本重ね付けしても素敵です。 +++商品詳細+++ A ターコイズボタンブレスレット:8×7㎜(内寸17.5㎝) B ターコイズブレスレット:5.5㎜ラウンド(内寸17㎝) +++ターコイズの意味と効力+++ ターコイズは世界中の古代大文明で非常に愛されました。 エジプトでは、「愛と幸運と女神ハトホルの石」だとされています。 ギリシャ神話のアフロディーテと同一視されることが多く、熱く信仰されている女神の一人です。 ツタンカーメンの墓から発見された仮面にも、ふんだんに使用されていました。 また誇り高き民族アメリカンインディアンのアパッチ族たちも、お守りとしてターコイズを身につけると射的の腕が上がると信じていました。 ネイティブアメリカンたちは象眼細工の材料、穴をあけて磨いたドーナツ型のピースなど、さまざまな形で愛用しています。 トルコ石という名前ですが産地はトルコではなく、ペルシャです。 絵具としても利用されていたほど柔らかな石なので、樹脂を塗ったり、退色しないように発色を良くしたり古くから処理を施されてきた石です。 容易に変色欠けが生じますので、そうして処理を施さないと、市場に出回るのが難しい石と言えます。 石の効力ははネガティブなエネルギーをはねのける、「勇気と希望の石」だと言われています。 ネイティブアメリカンの間では、深い英智に導き、自分を知る為の神聖なる石とされていました。 危険や邪悪なエネルギーをはねのける魔除けの石でもあります。 それゆえ、旅行に、持って行く人も多い石です。 コミュニケーションの石でうまく自分の意思を伝えられないとき、意思疎通を円滑にしてくれます。言葉を使う職業の方は是非身につけたい石でもあります。 又、身をていして危険から守ってくれる石だとも言われ、邪悪なエネルギーにさらされると、欠けや退色が現れるという、神秘的な伝承があります。 これは容易に退色したり欠けたりするターコイズの性質から生まれた伝説でしょう。
¥8,500
SALES925 トルマリンさざれ石ブレスレット
SALES925 トルマリンさざれ石ブレスレット
10月の誕生石トルマリンです。 細石なのでお安いです。 人気のグラデーションカラーがとても綺麗です。 特別価格でお安く買えるチャンスです +++商品詳細+++ トルマリン:4~10㎜細石 ビーズ:ストーン間1.5×1.5㎜ クラスプ・アジャスター:S925 ロジウムコーティング 内寸17㎝~19㎝(アジャスター) +++トルマリンの意味効果+++ オパールと同様に、トルマリンは10月の誕生石です。 またトルマリンは、結婚8周年記念の宝石でもあります。 トルマリン(tourmaline)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。 結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき) と呼ばれており、トルマリンの歴史は古く、18世紀初頭から、電気を発する不思議な鉱石として知られていました。 トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれています。 このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。 心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるでしょう。 また、集中力や理解力を高めてくれるパワーも持ち、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきました 。 トルマリンは、現在5分類13種類に分けられており、その最多のカラーバリエーション色性質によってパワーもそれぞれ違ってきます。 +++ロジウムコーティングとは?+++ ロジウムとは、白金族の1つで、非常に硬い金属で科学的にも安定しており、酸、アルカリに強く、摩耗や変色への耐性が強い金属で、ジュエリーのコーティングによく使用されている金属です。 このロジウムの特性を活かして酸化せず、非常に硬いメッキとして利用されているのがロジウムメッキです。 一般にプラチナ加工といわれているものです。 数ミクロンというとても薄い皮膜でコーティングするので、ジュエリーのS925の刻印や装飾が消えてしまう心配もありません。 ロジウムメッキはコーティングをした厚さや使用頻度にもよりますが、通常3~4年は持ちます。 シルバークロス等の研磨剤が含まれたものを用いて磨くとコーティングがはがれてしまうので避けてください。
¥3,900 SOLD OUT
トルマリングラデーションS925 ブレスレット
トルマリングラデーションS925 ブレスレット
10月の誕生石トルマリンです。 虹のような色のグラデーションがとても綺麗です。 特別価格でお安くなっています。 +++商品詳細+++ トルマリン:4.5×4.8㎜ カットミラーボールパーツ:2.8×2.8㎜ S925 ロジウムコーティング 内寸17㎝~22㎝(アジャスター) +++トルマリンの意味効果+++ オパールと同様に、トルマリンは10月の誕生石です。 またトルマリンは、結婚8周年記念の宝石でもあります。 トルマリン(tourmaline)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。 結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき) と呼ばれており、トルマリンの歴史は古く、18世紀初頭から、電気を発する不思議な鉱石として知られていました。 トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれています。 このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。 心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるでしょう。 また、集中力や理解力を高めてくれるパワーも持ち、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきました 。 トルマリンは、現在5分類13種類に分けられており、その最多のカラーバリエーション色性質によってパワーもそれぞれ違ってきます。 +++ロジウムコーティングとは?+++ ロジウムとは、白金族の1つで、非常に硬い金属で科学的にも安定しており、酸、アルカリに強く、摩耗や変色への耐性が強い金属で、ジュエリーのコーティングによく使用されている金属です。 このロジウムの特性を活かして酸化せず、非常に硬いメッキとして利用されているのがロジウムメッキです。 一般にプラチナ加工といわれているものです。 数ミクロンというとても薄い皮膜でコーティングするので、ジュエリーのS925の刻印や装飾が消えてしまう心配もありません。 ロジウムメッキはコーティングをした厚さや使用頻度にもよりますが、通常3~4年は持ちます。 シルバークロス等の研磨剤が含まれたものを用いて磨くとコーティングがはがれてしまうので避けてください。
¥7,900
SALE*とても綺麗なマルチカラートルマリンブレスレット
SALE*とても綺麗なマルチカラートルマリンブレスレット
グラデーションがとても綺麗です。 マルチカラーのトルマリンがとてもお安いです。 この機会に是非、お手に取ってご覧ください。 +++商品詳細+++ トルマリンAAA:5mm サイズのラウンドカラー ※内寸17.5㎝ ※天然石はその性質上多少のサイズ、色、形が違う場合、内包物やクラックがみられる場合がございます。天然石の魅力でもあるためご理解頂いた上でご注文頂きますようお願いいたします。又ご覧になるPC環境などによって現物とは色目が異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。 +++トルマリンの意味効果+++ トルマリンは10月誕生石。健康運を高める他、恋愛や人間関係円満のお守りとなってくれるパワーストーンです。 トルマリン(tourmaline)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。 結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき) と呼ばれており、 トルマリンの歴史は古く、18世紀初頭から、電気を発する不思議な鉱石として知られていました。 トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれ, このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。 心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるでしょう。 また、集中力や理解力を高めてくれるパワーストーンで、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきたそうです。 トルマリンは、現在5分類13種類に分けられており、その最多のカラーバリエーション色と性質によってパワーもそれぞれ違ってきます。 その豊富なカラーバリエーションは「トルマリンには全ての色がある」と言われるほどです。 赤いトルマリンは「ルベライト」、濃い青色のものは「インディゴライト」といったように、まるで別の宝石であるかのように呼ばれています。 どの種類のトルマリンにも共通して、身体に有害な電磁波を防ぎ、健康をもたらすといわれるマイナスイオンを特殊な条件化において発生させてくれます。
¥9,800
ベビーサイズですが光ります*ラブラドライトs925ブレスレット
ベビーサイズですが光ります*ラブラドライトs925ブレスレット
小粒ですが‥ブルーのラブラドレッセンスがとても綺麗です。 普段使いに、重ね着けにお使いください。 +++商品詳細+++ ラブラドライト:AAA3.5~4㎜ラウンド 内寸:17+5㎝(アジャスター部分) S925 パーツ使用 クロスS925 ロジウムコーティング +++ラブラドライトの意味効力+++ 和名を「曹灰長石(そうかいちょうせき)」と言い、ムーンストーン(月長石)と同じ長石のグループに属しています。 カナダのラブラドル半島で発見されたことからこの名前がつけられ、「宇宙からのメッセージ」を宿した石だと言われてきました。 パッと見たところはこんにゃくのような?黒やグレーなどの地味な印象ですが、その中に鮮やかな輝きが浮かび上がるところから「アゲハ蝶の羽」に例えられる事も・・ この輝きは「ラブラドレッセンス」と呼ばれていて、その中でも「ブルー」に光るモノは「霊性を高める石」として尊ばれています。 ラブラドライトは強力な魔よけの石としても有名で、霊的な邪気祓いにも高い効果があると言われてきたようです。ねたみ、嫉妬、憎しみ、などのマイナスな感情を吸収し、集中力や忍耐力を養い、自信をもたせ信念をつらぬく力を与えてくれたり、 思い込みや既成概念から抜け出し、新しい世界や新しい自分に向かってあきらめずにチャレンジすることを教えてくれ、懸命に今を生きる力を引き出してくれるでしょう。 神秘的なパワーの強い石で、不思議な偶然を引き寄せる効果があるといわれていて、価値観の近い友人、愛する人との出会いをもたらしたり、別れた恋人とよりを戻したい時や、離ればなれになっている人と再会したい時など人と人の縁を復活させてくれる力があると言われ、 逆に、望まない縁を断つことも出来そうです。。 そして、人との出会いだけでなく持ち主に過ごしやすい環境や、天職、生きがいなどに出会わせてくれ、転職、就職、などの仕事運、金運にも効果があると言われている石です。
¥5,900 SOLD OUT
パステルカラーが可愛い*AAトルマリンバングル
パステルカラーが可愛い*AAトルマリンバングル
透明感の有る、素敵なバングルです。 マルチカラータイプは、色々なカラーを楽しんで頂けます。 赤いトルマリンは「ルベライト」、濃い青色のものは「インディゴライト」 希少なブルータイプも含まれていてとても可愛いパステルカラーになりました。 渋めのお色は取り外して、リングにするとそれも又お洒落なリングができました。 お写真のこちらも別途販売致しますが、合わせて着けていただくと素敵です。 +++商品詳細+++ トルマリンAA: 8x5mm サージカルステンレス:メタルビーズ2㎜ラウンド 腕周り 約17cm(伸縮性有り) +++トルマリンの意味効果+++ トルマリンは1万年以上前の地球上に生まれた自然の結晶物です。透明で美しい結晶は10月の誕生石とされており、宝石言葉で希望の宝石として珍重されています。 最もカラーバリエーションの多い,健康運を高める他、恋愛や人間関係円満のお守りとなってくれる天然石です。 「トルマリン」という名称の語源は、スリランカのシンハラ語で「色の混ざった」を意味を持つ「turmali(トルマリ)」からきていると言われます。 名称の語源からもわかるように、多彩な色を持つ石です。 トルマリン(tourmaline)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。 結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき) と呼ばれており、 トルマリンの歴史は古く、18世紀初頭から、電気を発する不思議な鉱石として知られていました。 トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれ, このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。 心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるでしょう。 また、集中力や理解力を高めてくれるパワーストーンで、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきたそうです。
¥12,000 SOLD OUT
グラデーションサファイアブレスレット
グラデーションサファイアブレスレット
再販です。 コランダムという鉱物に別の元素が入ることで赤い色になったものを「ルビー」、それ以外の色のものを「サファイア」と呼びます。 そのためサファイアにはブルー以外にもピンクやグレー、グリーンなど様々な色があります。 グラデーションになるように配置されたコランダム(サファイア・ルビー)が、バイカラーになっているものもあり、 希少価値も高いとてもスタイリッシュなブレスレットです。 ***商品詳細*** サファイア(コランダム):8mm(ご覧のモニターによって若干色合いが違って見える場合がございますのでご了承ください。) 内寸:17㎝ ***サファイア(コランダム)の意味効果*** コランダムは酸化アルミニウムの結晶からなる鉱物で、日本名では「鋼玉」と呼ばれています。 7月の誕生石として知られ深い赤色が印象的なルビーと、9月の誕生石として知られ美しい青色のサファイア。 ルビーもサファイアも対照的なカラーとそれぞれが放つ美しさから、全く別物の宝石に見えますが、 「コランダム」という鉱物から出来ているのです。 サファイアは、ダイヤモンド、エメラルド、ルビーと合わせて 世界四大宝石と呼ばれる宝石の一つです。 また、アレキサンドライトなどを含めて、世界五大宝石とも呼ばれます 「コランダム」にクロムが入って赤くなる「ルビー」や鉄やチタンが入って青くなる「サファイア」。 このカラーを左右する不純物は「酸化物クロム」の含有量の違い。 この量が1%前後だとルビーの赤色を創り出し、0.1%程度となると赤の色が薄くなりピンク色に近くなります。 コランダムのもう一つの特徴として知られるのがその硬度の高さ。 最も硬度の高い宝石として知られるダイヤモンドの硬度は10ですが、それに次いでコランダムの硬度は9と非常に硬く丈夫な宝石です。 もちろん、コランダムから出来ているサファイアの硬度も9であり、非常に丈夫な石として知られています。 高い鎮静効果と集中力を高めるサファイアは、仕事運を高めます。 特に、仕事でミスが多い人に効果的です。 今までの思考や行動パターンをより高いレベルへと成長させてくれ、平穏な心を維持し、集中力や記憶力、インスピレーションを高める作用もあり、 目標に向かって進む手助けをしてくれます。 周りの目を気にして、自分を押し殺し偽って生きている人には自分らしく振舞うことができる力を与えてくれることでしょう。 また、「誠実の石」として夫婦や恋人との関係を良くします。 パートナーの浮気防止にも良いとされています。 浮気心やよこしまな考えを持つと石の色が濁り、持ち主を裏切るとその力を失わせるとも言われています。 持ち主に真実、献身と意思の強さを与え、邪悪なものから守る厄除けの効果もあります。
¥16,000
トルマリングラデーションブレスレット
トルマリングラデーションブレスレット
10月の誕生石トルマリンです。 虹のような色のグラデーションがとても綺麗です。 +++商品詳細+++ トルマリン:4×4㎜ ボールパーツ:2×2㎜ S925 ロジウムGOLDコーティング刻印あり 内寸17㎝ +++トルマリンの意味効果+++ オパールと同様に、トルマリンは10月の誕生石です。 またトルマリンは、結婚8周年記念の宝石でもあります。 トルマリン(tourmaline)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。 結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき) と呼ばれており、トルマリンの歴史は古く、18世紀初頭から、電気を発する不思議な鉱石として知られていました。 トルマリンの両端はプラスとマイナスを帯電し、摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれています。 このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。 心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるでしょう。 また、集中力や理解力を高めてくれるパワーも持ち、古くからさまざまな民族の間で、神聖な儀式にはもちろん病気の治療にも用いられてきました 。 トルマリンは、現在5分類13種類に分けられており、その最多のカラーバリエーション色性質によってパワーもそれぞれ違ってきます。 +++ロジウムコーティングとは?+++ ロジウムとは、白金族の1つで、非常に硬い金属で科学的にも安定しており、酸、アルカリに強く、摩耗や変色への耐性が強い金属で、ジュエリーのコーティングによく使用されている金属です。 このロジウムの特性を活かして酸化せず、非常に硬いメッキとして利用されているのがロジウムメッキです。 一般にプラチナ加工といわれているものです。 数ミクロンというとても薄い皮膜でコーティングするので、ジュエリーのS925の刻印や装飾が消えてしまう心配もありません。 ロジウムメッキはコーティングをした厚さや使用頻度にもよりますが、通常3~4年は持ちます。 シルバークロス等の研磨剤が含まれたものを用いて磨くとコーティングがはがれてしまうので避けてください。
¥15,000 SOLD OUT
薔薇のシリシャスシストとインカローズのブレスレット
薔薇のシリシャスシストとインカローズのブレスレット
再販です。少しお安くなりました。 「愛」に満ちた2つの石が、「薔薇色の人生」を導いてくれそうな最強なブレスレット。 可愛い2つのローズピンクで女子力を上げて下さい。 +++商品詳細+++ シリシャスシスト(ピーモンタイト):ローズシェイプ10×10.5㎜ インカローズ:6㎜ラウンド アンティーク調、全て金古美パール使用 サイズ:18~22㎜ ※モニターによってピンクのお色が差異があります、ご了承ください。 +++シリシャスシストの意味効果+++ 「シリシャスシスト」は、珪質片岩に属する鉱物の一種であることから、その和名をそのまま「珪質片岩」と言います。 「ピーモンタイト」は、エピドートの仲間でマンガンを含みピンク~紅色をしており、日本名で「紅簾石」といます。 紅簾石とは珪質片岩を細かく分類した時の呼び名であるため、「シリシャスシスト=ピーモンタイト」と同じもののようです。 イタリアの北部にあるピエモンテ(Piemonte)という場所で発見された事が「ピーモンタイト」の名前の由来。 発見されたのは1853年ですが、日本で広く流通するようになったのは2010年ごろと比較的最近のことで、 日本でも採れることが確認されており、埼玉県の長瀞にある「紅簾石片岩の露頭」は地質遺産、国指定名勝天然記念物とされています。 シリシャスシストはピンク色の発色が美しい石ですが、これと良く似た石で「ロードナイト」があり、実際によく見間違えられることが多いです。 淡いピンク~濃いピンクや赤紫帯びたものまで、色彩的にはほぼ同じですが、ロードナイトは一面ピンクに対し、 シリシャスシストは薄っすらと「縞模様」や線が入ったように見えるという特徴があります。 石英(クォーツ)が堆積して再結晶した石英の集合体で、堆積する過程で「層」になり、これが美しい「縞模様」となって現れるのです。 また、このピンク色は、「マンガン」が含まれることによる発色で、この要因も「ロードナイト」や「インカローズ」と同じとされています。 シリシャスシストは、他のピンク色のパワーストーンと共通しており、「恋愛」に積極的に、情熱的になりたいという方にぴったりの石です 愛する人との今ある関係をより深く、そしてより良いものにするためのエネルギーやパワーが働きます。 信頼関係を構築し、「絆」をより深め、愛し愛されるような人物へと成長できるように導いてくれることでしょう。 恋愛をすることが苦手だったり、長続きしないという方は、ぜひこの石を身に付けてみて下さい。 また、そのパワーは「恋愛」においてだけでなく、自分の周りにいる人々との関係性もより良いものへと変えてくれます。 持ち主の心身を穏やかなものへと整え、精神を安定させることによって心に余裕が生まれ、自分の周りの人たちに対して優しく接することができ、 友人関係や、職場での人間関係をより良好なものにしてくれると言われています。 このように「シリシャスシスト」は「恋愛」に積極性をもたらしたり、家族、友人などとの良好な関係作りに良い効果をもたらしてくれるパワーストーンだといえます。 まだあまり知られていないシリシャスシストですが、ピンク色の発色は薔薇のように見事な美しい発色なので、ピンク色のパワーストーンが欲しいという方には是非。 +++インカローズの意味効果+++ ギリシャ語で「バラ色の石」という意味を持つ「インカローズ」。 その名の通りバラの花のような色合いが美しく、愛と希望に満ちた「薔薇色の人生」を象徴するパワーストーンとして高い人気を誇っています。 また、「ロードクロサイト」とも呼ばれており、ロードクロサイトの語源はギリシャ語で赤い色という意味になります。 今では「インカローズ」という名前で一般に流通していますが、 古代インカ文明が発展したアンデス山脈では、高品質の「ロードクロサイト」が多く採掘され、 その採掘された石をカットした際にその断面がバラのように美しい模様をしていたことからインカ人は、とても、大切に思い「インカのバラ」という意味合いでそう呼ばれるようになったと言われています。 現在の「インカローズ」の主な産出国は「アルゼンチン」や「アフガニスタン」、「ペルー」などが挙げられます。 その存在は日本でも確認されており、現在では日本産のインカローズは希少価値が高く、高額になります。 和名では、「菱マンガン鉱(りょうまんがんこう)」と呼ばれており、「カルサイト(方解石)」のグループに属す鉱物の1つです。 そしてこの美しい色は和名に含まれているように「マンガン」という物質を含んでいるためで、酸に弱く、酸化するとその光沢や輝きを失い黒ずんでしまうといった特徴を持っています。 また、「鉄」を含むと赤に近い色合いへと変化し、その赤みが強いほど質が良いものとして知られています。 基本的には透明度が高く、赤みが強いものが上質な石だとされその希少性からで高価で取引されています。 硬度は非常に低く3.5~4ほどしかありません。 衝撃に極めて弱いため、扱いには細心の注意が必要です。 薔薇のような縞模様がない透明感のある赤系のインカローズインカローズもありますが、バラの花びらのような縞模様のあるインカローズが最もポピュラーかもしれません。 その名の通り「バラ色の人生」を象徴し、持ち主の理想通りの豊かで幸せな人生になるように働きかけてくれる効果があります。 「生きる喜び」を見つけることができるでしょう。 非常に「愛」の力が強力なパワーストーンで、持ち主を大いなる愛情で包み込んでくれ、まず自己を愛することを促し、自信を与えてくれます。 また、「癒し」の力が高く、傷ついた心をそっと慰めてくれるでしょう。 過去の失恋やトラウマ体験から解放し、気持ちを楽にしてくれ、次の恋に進めるような強さをもたらしてくれます。 そして今度は他人を愛すること、また他人から愛されることを教えてくれるはず。 「愛情表現力」が上がり、異性から見てセクシーで美しい、魅力的な人間になることができます。 身体の内側から活力が溢れ積極的に行動できるようになるため、恋愛においてあと一歩が踏み出せないという方にお勧め。 またソウルメイトを引き寄せる力がある石でもあります。ソウルメイトとは前世から魂で結ばれた人間のこと。 人生を共にする伴侶となる人物であったり、一生のつきあいになる友人であったりと様々ですが、大切な人に巡り会うことができるでしょう。 更に好奇心を持ってポジティブに人生を楽しむことができるため、仕事に遊びにと充実した暮らしもできるでしょう。 肉体的には、内分泌系に働きかけ、女性ホルモンを活性化させる力があるといわれています。 体がポカポカとしてくるため冷え性の改善に効果的かもしれません。 また内側から湧いてくる生命力によって老化防止も期待できると言われています。 更に安眠のお守りにもなるため、枕元に置いておくとぐっすりと眠ることができるはずです。 まさしく女性の体をサポートしてくれるパワーストーンだと言えるでしょう。
¥4,900 SOLD OUT
ラリマーブレスレット
ラリマーブレスレット
ラリマーとてもお安くなってます。 このチャンスに是非! 今ならTOP無しもOKです。 +++商品詳細+++ ラリマー:TOPタンブル14.8×18.4×6.6㎜ ラウンド粒6.6㎜ ※天然によるインクルージョン、欠けなどみられます場合がございますがご了承ください。 内寸17.5㎝ +++ラリマーの意味・効果+++ ラリマーは、世界三大ヒーリングストーンとして最も有名なパワーストーンの一つです。 ラリマーは、カリブ海に浮かぶ小さな島、ドミニカ共和国から産出されます。 正式名称を「ブルー・ペクトライト」、別名「カリブの宝石」とも呼ばれており、カリブ海の景色をそのまま石にしてしまったかのような美しいブルー模様が人気のパワーストーンです。 当時ラリマーを発見した地質学者は、自分の愛娘の名前である「Laris」と海を表す「Mar」をつなげて「ラリ・マール」という名前をつけ、のちに、「ラリマー」と変化していったと言われています。 主な産地のドミニカ共和国は、アトランティスの失われた大陸だったという伝説をもつため、『アトランティス・ストーン』。 また、カリブ海に泳ぐイルカをイメージした『ドルフィン・ストーン』など様々な呼び名があります。 優しく平和的なエネルギーを持っており、『愛と平和』を象徴するラリマーは、心の奥の怒りや嫉妬などのマイナス感情を鎮めてくれるといわれています。 情緒のバランスをとり、安らぎの心をはぐくみ、避けられないストレスさえも軽減してくれます。 それによりネガティブな考えを退け、前に向かって進むポジティブさをもたらしてくれるでしょう。 『変化』に強い石でもあり、転職や転居など新しい環境にともなう不安をやわらげ、自分で目標を見つけられ、幸運をもたらしてくれるといわれています。 また、自分自身でも気づかない間違った観念の束縛から解放され、成熟した思考能力を与えてくれるといわれています。 年配の方が持つことにより、好奇心を刺激し、生き生きとした若さと生きる喜びをもたらしてくれるでしょう。 『愛の感情』をはぐくみ、自分も他人も広く受け入れられるようになりますので、友人や恋人などの人間関係を豊かで深いものに育てることができるでしょう。 とくに、感情をストレートに表現するのが苦手な人や、他人からの評価を気にしすぎている人にぴったりの石です。 自分の考えを相手に上手に伝え、ストレスを軽減し、自然なコミュニケーションを促してくれますよ。 また、創造性やインスピレーションを高める作用もありますので、芸術やクリエイティブな仕事に携わっている人には、素晴らしい効果が期待できるでしょう。 その場合は、ラリマーを眉間や頭部にかざすと良いアイディアが生まれるといわれています。
¥12,000
ハートのフローライトTOPブルーカルセドニーブレスレット
ハートのフローライトTOPブルーカルセドニーブレスレット
優しいお色です。 グリーンのフローライトととてもクリアなブルーのカルセドニーのブレスレットです。 +++商品詳細+++ グリーンフローライト:ハートシェイプ20×25㎜(天然の為クラックが沢山見られます) ブルーカルセドニー:8㎜ラウンド s925ロジウムコーティングカットボールパーツ 内寸16.5㎝ +++フローライト+++ 和名を蛍石といい、フローライトは非常にカラーバリエーションが豊富な石です。 グリーンやパープルを中心に自由に広がる色彩のグラデーションを持つフローライトは他の石には無い魅力を持っています。 フローライトは精神面への効果が高く、ストレスや心の疲れを癒し、心身の調和をもたらし、感情の乱れや混乱を防ぎ、秩序をもたらしてくれます。 魂を浄化し、精神性を高め、迷った時や行き詰った時、落ち込んだ時に、希望を持たせ、解決方法へ導いてくれます。 フローライトは「天才の石」とも呼ばれ、脳の働きを活性化させ、集中力や記憶力、思考力、判断力、分析力を高めてくれると言います。 潜在意識を表層意識まで引き上げ、意識を高いレベルへ持っていき、 冷静さを与え、正しい判断に導いてくれるでしょう。 自由な発想や想像力を刺激するため、アイデアを必要とする人にお勧めです。 優しさや穏やかさを引き出して、人間関係を円滑にするのを手助けしてくれます。 又、フローライトを他の石と一緒に持つと、その石のパワーを助長すると言われています。 パープル系:明晰性や感受性を高める グリーン系:癒しをもたらす グラデーションカラー:想像力を高める こうしたエネルギー特性が強いようです。 +++カルセドニーの意味効果+++ ギリシャのカルセドン(Chalcedon)で最も良質な原石を産出したことからこの名が付けられましたという、カルセドニーは様々な色があり、豊富なカラーを持つ石で、半透明の優しいカラーが特徴です。 和名は「玉髄(ぎょくずい)」と、いい、個性的な色を放つものは特に美しく、別の名称の石として扱われています。 濃い赤色から褐色のものは「カーネリアン」、発色の良いアップルグリーンのものは「クリソプレーズ」の名で親しまれています。 そしてカルセドニーは、水晶と同じ石英グループの一種で、同じ仲間に「アゲート」「ジャスパー」などがあります。 これらの石は成分がとても似ており、同様の色合いなどを持つことから区別が難しい場合もあります。 一般的には下記のように分けることができます。 透明感が有り模様がなく均一のカラーを持つものが「カルセドニー」。 縞模様をはじめとする様々な模様が出ているものが「アゲート」。 石に含まれる成分により不透明になったものが「ジャスパー」。 アゲート・カルセドニーのグループは色々な物質が集まってできた結晶であることから、 「共有」「集合」の意味が込められていると伝えられています。 この「共有」「集合」とは、他人との絆を深めるためのもので、コミュニケーションによって時間や情報を共有したり複数人での集まりなどで人間関係を良好にしてくれると言われています。 「コミュニケーション」のお守りに、仕事柄、色々な人に出会うことが多い方へのお守りに最適です。 またホワイトカルセドニーやピンクカルセドニーなど優しい色合いが特徴であるカルセドニーは、良縁をサポートするとも言われます。 新しい出会い、婚活中の方にもぴったりのパワーストーンです。
¥4,300
人気のラブラドライトTOPカイヤナイトの2連ブレスレット
人気のラブラドライトTOPカイヤナイトの2連ブレスレット
人気のラブラドライトをTOPに。 カイヤナイトのブルーの結晶がストライプ状に重なって綺麗に輝きます。 人気の天然石ブレスレット、ビビッときたらお早い目に! +++商品詳細+++ ラブラドライト:直径9.5mm(フレーム部分は含みません) カイヤナイト:直径5.2㎜ラウンド 内寸:34.5㎝ +++ラブラドライトの意味効力+++ 和名を「曹灰長石(そうかいちょうせき)」と言い、ムーンストーン(月長石)と同じ長石のグループに属しています。 カナダのラブラドル半島で発見されたことからこの名前がつけられ、「宇宙からのメッセージ」を宿した石だと言われてきました。 パッと見たところはこんにゃくのような?黒やグレーなどの地味な印象ですが、その中に鮮やかな輝きが浮かび上がるところから「アゲハ蝶の羽」に例えられる事も・・ この輝きは「ラブラドレッセンス」と呼ばれていて、その中でも「ブルー」に光るモノは「霊性を高める石」として尊ばれています。 ラブラドライトは強力な魔よけの石としても有名で、霊的な邪気祓いにも高い効果がありますが、ねたみ、嫉妬、憎しみ、などのマイナスな感情を吸収し、集中力や忍耐力を養い、自信をもたせ信念をつらぬく力を与えてくれます。 思い込みや既成概念から抜け出し、新しい世界や新しい自分に向かってあきらめずにチャレンジすることを教えてくれ、懸命に今を生きる力を引き出してくれるでしょう。 神秘的なパワーの強い石で、不思議な偶然を引き寄せる効果があるといわれていて、価値観の近い友人、愛する人との出会いをもたらしたり、別れた恋人とよりを戻したい時や、離ればなれになっている人と再会したい時など人と人の縁を復活させてくれる力があると言われ、 逆に、望まない縁を断つとも言われています。 そして、人との出会いだけでなく持ち主に過ごしやすい環境や、天職、生きがいなどに出会わせてくれ、転職、就職、などの仕事運、金運にも効果があります。 又、ラブラドライトの放つ冷たい光は、銀河系の他の惑星から、地球上でこの石を持つ人に発せられたある種の情報であるといわれます。 人間はその情報を、直感力や洞察力として認識するそうです。 インスピレーションや想像力が必要な方に、霊能などサイキックな力を持つ人の能力を拡大するとされます。 +++カイヤナイトの意味効力+++ カイヤナイトは和名を藍晶石(らんしょうせき)と言います。 この藍晶石という鉱物は、多彩な色を持ちますが、その中でも主に色彩の良い青色のものが、宝石やビーズへと加工され、 特に、鮮やかで発色が良く、透明感を持つものが高品質だとされます。 この独特のブルーは、サファイアと同じく、含まれる鉄とチタンが要因となっています。 外見だけではブルーサファイアと見間違うこともあります。 カイヤナイトは、見た目にもわかるように繊維のように、何本ものラインが見られます。 これは一定の方向に入った結晶が何重にも重なった層のように見えているのです。 この層に対して縦方向(硬度7.5)は割れにくく、横方向(硬度4)は割れやすく、と、どちらから力を与えるかによって硬度が異なります。 この性質から二硬石(ディスシーン)とも呼ばれ、加工が大変難しい鉱物となっています。 カイヤナイトの原石は真っ直ぐ直線的なフォルムで、どことなく、刀やナイフといった鋭利なイメージを受けます。 その表情からは、真っ直ぐに奥まで切り込んでくるような、直接的で強い波動を感じます。 過去に起こった辛い出来事やトラウマなどをスパッと断ち切って、心の呪縛から解き放ち、癒してくれるといわれています。 心と魂をまっさらにリセットして、新しいステージへ進む手助けをしてくれるのです。 そして、カイヤナイトは人に依存しすぎず、自分を高めてくれると言われています。 持ち主の自信を高めることで、「お仕事の成功」を願えるお守りになります。 固定概念を外したり悪習慣を遠ざけることによって、持つ人の世界観を確立する事を助ける石です。 強く霊性やインスピレーションに働きかけ、様々な考え方や霊的エネルギーを混乱することなく、一度に扱えるようにする為のサポートをします。 又、整理整頓ができない人、捨てられない人にもオススメの石であり、 カイヤナイトは明晰な思考力や判断力を高めるエネルギーも持つので、研究者や物事を探求し続けていくような仕事をされている方には特にオススメです。
¥8,900
人気のラブラドライト3連ブレスレット
人気のラブラドライト3連ブレスレット
ラブラドライト、青く神秘的に光る大好きな石です。 いつもお店にないと落ち着かないぐらい好きです。 どんな逆境も乗り越えてこれたのも、この石のおかげかもしれません。 この春、ずっと着けていたラブラドライトの指輪のルースが取れてしまいました。 探しても探しても見つかりませんでしたが、、、 もう役目は果たしたよ。と言って離れていったのかもしれません。 ***商品詳細*** ラブラドライト:6mm AAA シルバパーツ:SILVER925 内寸:52.5㎝ +++ラブラドライトの意味効力+++ 和名を「曹灰長石(そうかいちょうせき)」と言い、ムーンストーン(月長石)と同じ長石のグループに属しています。 カナダのラブラドル半島で発見されたことからこの名前がつけられ、「宇宙からのメッセージ」を宿した石だと言われてきました。 パッと見たところはこんにゃくのような?黒やグレーなどの地味な印象ですが、その中に鮮やかな輝きが浮かび上がるところから「アゲハ蝶の羽」に例えられる事も・・ この輝きは「ラブラドラブラドレッセンス」と呼ばれていて、その中でも「ブルー」に光るモノは「霊性を高める石」として尊ばれています。 ラブラドライトは強力な魔よけの石としても有名で、霊的な邪気祓いにも高い効果がありますが、ねたみ、嫉妬、憎しみ、などのマイナスな感情を吸収し、集中力や忍耐力を養い、自信をもたせ信念をつらぬく力を与えてくれます。 思い込みや既成概念から抜け出し、新しい世界や新しい自分に向かってあきらめずにチャレンジすることを教えてくれ、懸命に今を生きる力を引き出してくれるでしょう。 神秘的なパワーの強い石で、不思議な偶然を引き寄せる効果があるといわれていて、価値観の近い友人、愛する人との出会いをもたらしたり、別れた恋人とよりを戻したい時や、離ればなれになっている人と再会したい時など人と人の縁を復活させてくれる力があると言われ、 逆に、望まない縁を断つとも言われています。 そして、人との出会いだけでなく持ち主に過ごしやすい環境や、天職、生きがいなどに出会わせてくれ、転職、就職、などの仕事運、金運にも効果があります。 又、ラブラドライトの放つ冷たい光は、銀河系の他の惑星から、地球上でこの石を持つ人に発せられたある種の情報であるといわれます。 人間はその情報を、直感力や洞察力として認識するそうです。 インスピレーションや想像力が必要な方に、霊能などサイキックな力を持つ人の能力を拡大するとされます。
¥9,800
希少なエメラルドブレスレット
希少なエメラルドブレスレット
希少なミルキーカラーのエメラルドブレスレットです。 5月生まれの私の誕生石のエメラルド。 宝石質のザ・グリーンの高貴な石より、ミルキーカラーのこの優しい感じが好きです。 +++商品詳細+++ エメラルド:7mm シルバーロンデル:SILVER925 内寸17㎝ ★★★エメラルド★★★ エメラルドはダイヤモンド、ルビー、サファイアと並んで、世界四大宝石の一つとして非常に有名な石です。 紀元前4000年頃のバビロニアで使われていたのが記録に残る最も古いものです。 5月の誕生石としても知られるグリーンが美しい石で、アクアマリンと同種のベリル(緑柱石)系に分類され、中でも鮮やかかつ濃い緑色のものがエメラルドです。 また、採集しにくい地下深い場所にあるため産出量が少なく、その希少性から高価な宝石とされています。 古くから叡智を象徴する石として知られ、多くの知的な職業にある人々に愛されてきました。 エメラルドは古代ギリシアや古代ローマでは、占星術に利用されており、エジプトプトレマイオス朝ではクレオパトラもそれを信じ、コレクションとして多くの宝飾を集めていたと言われています。 そしてエメラルドは愛の力が非常に強い石であり、恋愛成就、幸せな結婚のお守りとしても非常に有効と言われます。 変わったところでは、お互いの浮気封じのお守りにも効果的だと言われています。 美しさや富裕、権力的象徴として例えられ、宝飾やパワーストンとして身に付けることで、クレオパトラのように、美と豊かさと権力を手に入れることが出来、結婚運や恋愛運、家庭運を上昇させる効果があると信じられています。 また、エメラルドには、これを持つことで精神力を向上させる効果があり、身に着ける人に自信を持たせ、目標達成のエネルギーをみなぎらせ、企業経営者が持つことで成功をおさめるとも言われています
¥14,900 SOLD OUT
ドゥルージーアゲート・淡水パールのツーウェイレザーブレスレット
ドゥルージーアゲート・淡水パールのツーウェイレザーブレスレット
夏アレルギーが気になる方、チョーカーにもブレスレットにもなるお得なツーウェイレザーブレスレットです。 ABCの3タイプからお選びください。 +++商品詳細+++ A 淡水パール:20㎜×15㎜ B ドゥルージーアゲート:24㎜×15㎜(ナチュラルカラー) C ドゥルージーアゲート:20㎜×15㎜(ブルーに染色) ※総長:37㎝(クラスプstone含む) +++ドゥルージーアゲートの意味効果+++ ドゥルージーとは、ジオードとよばれる石の内側にクリスタルやアゲート(瑪瑙)などの、キラキラとした結晶が晶出し、鍾乳洞のように内側が空洞化したものの結晶部分のみを採掘して加工した石のことを言います。 ドゥルージーアゲートは特に人間関係の結びつきを高めると言われています。 アゲートは日本では“瑪瑙(めのう)”と呼ばれ、パワーストーンの種別としては、カルセドニー・オニキスと同じ「石英 クォーツ」グループです。 カルセドニー・オニキスは縞などがない無地、アゲートは縞(しま)が入ります。 パワーストーンの中で、ブルーレースアゲート(ブルーレースカルセドニー)は特に意味と効果があり区別されています。 アゲート・瑪瑙(めのう)は、非常に微細な石英の結晶が集まった天然石であるため、自ずと微細な空間があり、この空間に染液(イオン溶液)を染み込ませると大変美しくなります。 人工的に染色されたアゲート・瑪瑙(めのう)は、天然石としてのパワーが損なわれるのではないか、と思われる方が多いのですが、古くから染色してパワーストーンとして活用されてきており、逆に染色して色を強調することによって、エネルギー特性を明確化される、という考え方も有力です。 人の真意や物事の本質を見抜く力を持ち主にさずけるパワーストーン、アゲート・瑪瑙(めのう)は、“真実の石”とも呼ばれています。 精神面と肉体面、そして知性にバランスを保ちつつ、プラスの力、マイナスの力を調和していきます。 アゲート・瑪瑙のパワーの特性は穏やかですが、じっくりじわじわとした力強い特性も持ち合わせています。 これは、ネガティブな要素をポジティブに変換するサポートもしてくれます。 特に恋愛においては強い効果をもたらしてくれます。愛を貫く力を授けると同時に、その貫くことへの障害を乗り越えたり回避させてくれます。 また、精神面を強化する働きは、冷えた関係を再び温める働きにもなり、一度別れてしまった恋人とやり直したいとき、復縁のパワーストーンとなって持ち主を支えてくれます。 肉体面への強化作用は、子宝を望む女性にも大きな支えとなってくれるでしょう。子宝を授かる運を高めてくれる他、子供を授かりやすい心身の健康状態をサポートしてくれます
¥4,300
アゲート(瑪瑙)ツーウェイレザーブレスレット
アゲート(瑪瑙)ツーウェイレザーブレスレット
ブレスレット、チョーカーとして使えるツーウェイレザーブレスレット 天然のお色・縞模様をお選びください。 本革で、アレルギーの方にもご安心して着けていただけます。 ***商品詳細*** A:アゲート(瑪瑙)22×16mm B : アゲート(瑪瑙)26×19mm C : アゲート(瑪瑙)25×19mm ※総長:37㎝(クラスプstone含む) +++アゲート・瑪瑙(めのう)の意味と効果+++ アゲートは日本では“瑪瑙(めのう)”と呼ばれ、パワーストーンの種別としては、カルセドニー・オニキスと同じ「石英 クォーツ」グループです。 カルセドニー・オニキスは縞などがない無地、アゲートは縞(しま)が入ります。 パワーストーンの中で、ブルーレースアゲート(ブルーレースカルセドニー)は特に意味と効果があり区別されています。 アゲート・瑪瑙(めのう)は、非常に微細な石英の結晶が集まった天然石であるため、自ずと微細な空間があり、この空間に染液(イオン溶液)を染み込ませると大変美しくなります。 人工的に染色されたアゲート・瑪瑙(めのう)は、天然石としてのパワーが損なわれるのではないか、と思われる方が多いのですが、古くから染色してパワーストーンとして活用されてきており、逆に染色して色を強調することによって、エネルギー特性を明確化される、という考え方も有力です。 人の真意や物事の本質を見抜く力を持ち主にさずけるパワーストーン、アゲート・瑪瑙(めのう)は、“真実の石”とも呼ばれています。 精神面と肉体面、そして知性にバランスを保ちつつ、プラスの力、マイナスの力を調和していきます。 アゲート・瑪瑙のパワーの特性は穏やかですが、じっくりじわじわとした力強い特性も持ち合わせています。 これは、ネガティブな要素をポジティブに変換するサポートもしてくれます。 特に恋愛においては強い効果をもたらしてくれます。愛を貫く力を授けると同時に、その貫くことへの障害を乗り越えたり回避させてくれます。 また、精神面を強化する働きは、冷えた関係を再び温める働きにもなり、一度別れてしまった恋人とやり直したいとき、復縁のパワーストーンとなって持ち主を支えてくれます。 肉体面への強化作用は、子宝を望む女性にも大きな支えとなってくれるでしょう。子宝を授かる運を高めてくれる他、子供を授かりやすい心身の健康状態をサポートしてくれます
¥4,500
ドゥルージーアゲートブレスレット
ドゥルージーアゲートブレスレット
キラキラ光が当たる度、繊細に輝くドゥルージーアゲート。 アメリカやヨーロッパでは大変人気のあるパワーストーンです。 +++商品詳細+++ ドゥルージーアゲート:13×10mm(枠含まず) チェーンフリーサイズ(合金) ※グリーン、ブルー、黒色、ゴールドシルバーなど染色されています。 +++ドゥルージーアゲートの意味効果+++ ドゥルージーアゲートは、母岩であるアゲートの内部にできた空洞=晶洞(ジオード)に水晶などの小さな結晶、ドゥルージー(ドルジー)がついたもので集晶・晶洞のことです。 母石であるアゲート(瑪瑙)は、邪気を払う力があると信じられ、太古の昔から祭事や儀式で用いられたり、装飾品に使われたりしてきました。 また、アゲートにできた空洞部分は「龍穴」と呼ばれており、その名の通り龍が出入りする穴を意味しているそうです。 風水では、龍脈を通るエネルギーが流れ着く先がこの「龍穴」であり、いわゆるパワースポットと言われています。 ドゥルージーアゲートは小さな結晶が集まってできていることから、人と人の結びつきを強めて良好な関係をもたらすと言われています。 チームリーダーとなる人が持つと、仲間との団結力を高め、共通の目的へ向かって達成するパワーを与えてくれるでしょう。 また、光と喜びのエネルギーを持っているため、深い絶望や悲しみを癒し、前を向けるようにサポートを促すとされています。 どうしようもなく気持ちが落ち込んでいる時、ドゥルージーアゲートは持ち主に生きる喜びを思い出させてくれるお守りにもなります。
¥2,300
ピクチャージャスパーターコイズのわさわさ9連ブレスレット
ピクチャージャスパーターコイズのわさわさ9連ブレスレット
ボリュームあり、夏らしいブレスレットです。 シンプルな白シャツ、Tシャツに、ネックレスと合わせて、いただくとお洒落度アップ。 木みたいな石とターコイズカラーはとても相性がいいです。 ※ネックレスは別売り。 +++商品詳細+++ ピクチャージャスパー:4.6㎜ ターコイズ(練り):4.2㎜ 麻ひも、レザー(合皮) ※フリーサイズです。 +++ピクチャージャスパー+++ ピクチャージャスパーは木目のような温かみのある色合いを持ちます。 そして名称の由来でもある絵画のように見える芸術的な模様が最大の特徴です。 ジャスパーは地球の大地を象徴する石だとされ、精神的な安心感、安定感をもたらすといわれています。 肉体的には免疫力を高める効果があり、アレルギー症状の緩和に役立つとされています。 また自然災害から身を守る力を持つので旅行の際は護符として身につけられていました。 仕事運をアップしたいとき、問題を解決したいとき、自分に自信を持ちたいとき、ネガティブな感情から抜け出させてくれ、 判断力をアップさせ、ストレスを和らげ、肉体的・精神的に支えて不安や恐怖心を和らげてくれます。 「人間関係」「仕事運」を願ってのお守りにピッタリです。 そして、立直り石とも言われ、ふられて、別れて、元気がないときに、 あなた本来の元気を取り戻してくれるでしょう。 ピクチャージャスパー は、そんな前向きに進む心と力を与えてくれます。 一般には男性的な…エネルギーを高める石ですが、女性に対しては出産の際のお守りともされているようです。 +++ターコイズの意味と効力+++ ターコイズは世界中の古代大文明で非常に愛されました。 エジプトでは、「愛と幸運と女神ハトホルの石」だとされています。 ギリシャ神話のアフロディーテと同一視されることが多く、熱く信仰されている女神の一人です。 ツタンカーメンの墓から発見された仮面にも、ふんだんに使用されていました。 また誇り高き民族アメリカンインディアンのアパッチ族たちも、お守りとしてターコイズを身につけると射的の腕が上がると信じていました。 ネイティブアメリカンたちは象眼細工の材料、穴をあけて磨いたドーナツ型のピースなど、さまざまな形で愛用しています。 トルコ石という名前ですが産地はトルコではなく、ペルシャです。 絵具としても利用されていたほど柔らかな石なので、樹脂を塗ったり、退色しないように発色を良くしたり古くから処理を施されてきた石です。 容易に変色欠けが生じますので、そうして処理を施さないと、市場に出回るのが難しい石と言えます。 石の効力ははネガティブなエネルギーをはねのける、「勇気と希望の石」だと言われています。 ネイティブアメリカンの間では、深い英智に導き、自分を知る為の神聖なる石とされていました。 危険や邪悪なエネルギーをはねのける魔除けの石でもあります。 それゆえ、旅行に、持って行く人も多い石です。 コミュニケーションの石でうまく自分の意思を伝えられないとき、意思疎通を円滑にしてくれます。言葉を使う職業の方は是非身につけたい石でもあります。 又、身をていして危険から守ってくれる石だとも言われ、邪悪なエネルギーにさらされると、欠けや退色が現れるという、神秘的な伝承があります。 これは容易に退色したり欠けたりするターコイズの性質から生まれた伝説でしょう。
¥7,500
グレーアゲートのブレスレット
グレーアゲートのブレスレット
グレーアゲート、大好きな石です。 キラキラ光る華やかなわけでもなく地味なお色、いつも何か主たる天然石を引き立たせてくれる脇役的なイメージなのですが、影ながら、一所懸命仕事をしてくれるところが大好きなのです。 今回は、彼が主役のブレスレット。 流行りのウエーブチューブと合わせてシンプルだけどお洒落でゴムで装着簡単ブレスレットです。 向かって右はTOPがSILVERの淡水パール。サイズは内寸18㎝。TOP部分直径18㎝。 向かって左はTOPもグレーアゲート。サイズは内寸17㎝。TOP部分直径18㎝。 ラウンドグレーアゲートはサイズ6.5㎜です +++グレーアゲートの意味効果+++ アゲート(瑪瑙)という天然石がグレーに変色したものをグレーアゲートと呼ばれているようです。 アゲートを、日本では「瑪瑙」と呼びますがその名前、じつは元来が中国名(漢名)です。 原石の中に葡萄や腎臓、馬の脳に似ていることから「馬脳」と名づけられたことに由来しています。 当初は「馬脳」と書いたが、後に「璃瑙」という文字に改められました。 アゲートは、魔除けの石といわれ、「対人関係調和」「長寿」「健康」「勇気」 光を見いだし、前進できるようにサポートをしてくれる石です。 気分が散漫になったり感情の起伏が激しいときには、エネルギーを安定させ、バランスを整えてくれます。 間題が立ちはだかったときには、具体的な答えを示し逆境を乗り越えるよう力を貸してくれます。 エネルギー状態をプラスに変え否定的な考えを取り去ったり、自分や相手の真の姿や本音を知ることを助け、目標に向かうパワーを与えてくれます。 グレーのアゲートは、特に、これからの良縁を願う石という意味をもつ天然石。 そのため、将来すてきなご縁を願う人や女性にもってもらいたい天然石のようです。
¥3,500
ドゥルージークォーツ天然石ブレスレット
ドゥルージークォーツ天然石ブレスレット
ドゥルージークォーツがTOPの天然石ブレスレットです。 天然石は、ラピスラズリ、ブルージェイド、ピクチャージャスパー、レッドジェイド、アメジストの5種類。 ※石の意味効果、お写真をみてA~Eから選んでください。 +++商品詳細+++ ブレスレット:内寸17㎝ stone:おおきさは石によって違います。4.5~6㎜ ドゥルージークォーツ:四角く加工されており、10×15 8×20のタイプ厚みもまちまちです。 A +++ラピスラズリの意味と効力+++ ラピスラズリはラテン語でラピスは「石」、ラズリは「青」を意味し、古くから「聖なる石」として崇められています。 また、仏教の世界では七宝の一つにも数えられます。 エジプトでは紀元前千年ごろから「天空と冥府のオリシスの石」として崇められ、黄金に匹敵するほどの価値があったと言われています。 この石はしばしば黄鉄鉱(パイライトのこと)を伴って産出します。金粉を散りばめたように見えるさまは、まるで星がきらめく宇宙のようです。 このパイライトを含むラピスラズリはアフガニスタン産のみです まったくパイライトを含まない、ラピスラズリのみの深遠な濃紺色も産出されています。 世界で最初に「神秘の持つ石」と認められたのも、この石であったと伝えられています。 この神秘の青には魔除けの力があると言われています。 昔はこの石の神秘の力が一般人に利用されることをおそれ、権力者や占星術者が独占的にこの石を用いていたとされます。 その石のパワーは、知性、洞察力、直感など「頭脳」に関連するすべてに効力があり、 邪気を退け、正しい判断力を高め、ありとあらゆる幸運を呼び寄せてくれると言われています。 また第三の目を刺激します。眠っている潜在能力を呼び覚ましてくれるかもしれません。 だからこそ、身につける側にそれに負けない強さが求められるのです。使いこなせないと判断せれるうちは、ラピス・ラズリはやってきても能力を発揮しないでしょう。 なぜならば、あらゆる幸運とともに、そこにいたるまでの大きな「試練」をもたらすからです。 望まない経験をさせられることもあります。「我に艱難辛苦を与えたまえ」と天に向かって言える強さを持つ人には強大な幸福をもたらしてくれるはずです。 そういった意味では、徹底的に精神力を磨き上げていく石です。 古代エジプト人の残したパピルスには、その強力な邪気を払う力から、目の疾患、頭痛、心の病などの薬として、ラピスラズリの粉末が用いたと記されています。 B +++ブルージェイドの、意味効果+++ 和名の「翡翠」(ヒスイ)は、“硬玉”(こうぎょく)と呼ばれる“ジェダイド”と、“軟玉”(なんぎょく)と呼ばれる“ネフライト”の2つの総称となっています。 一般的に“硬玉・ジェダイド”が“翡翠=ヒスイ=ジェイド”となります 無色、白色、緑色、黒緑色、黄緑色、黄色、褐色、赤色、橙色、紫色、ピンク色、灰色、黒色があります。 ジェイド(翡翠)は古来より人々に愛されて きた東洋の魔石です。 日本でも古くから『豊穣』『生命』『再生』を もたらすものと信じられ、「幸運の石」として 大切にされてきたといわれています。 ジェイドは、霊的な力が強く、特に自分自身の内なる霊的な力に働きかけ、マイナスのエネルギーから身を守り、 トラブルや災難を回避してくれるといわれ、冷静さと、忍耐力を養い、魔よけや厄除け、長寿のお守りとしても人気があります。 不安で落ちつかない夜にも効果を発揮し、持ち主に平和な眠りをもたらしてくれ、 又、秘めた能力を開花させ、夢や目標を達成させる心強いサポートをしてくれるといわれています。 自分自身を成長させて人生を切り開きたいというときに用いられる天然石として人気を集めています。 C +++ピクチャージャスパー+++ ピクチャージャスパーは木目のような温かみのある色合いを持ちます。 そして名称の由来でもある絵画のように見える芸術的な模様が最大の特徴です。 ジャスパーは地球の大地を象徴する石だとされ、精神的な安心感、安定感をもたらすといわれています。 肉体的には免疫力を高める効果があり、アレルギー症状の緩和に役立つとされています。 また自然災害から身を守る力を持つので旅行の際は護符として身につけられていました。 仕事運をアップしたいとき、問題を解決したいとき、自分に自信を持ちたいとき、ネガティブな感情から抜け出させてくれ、 判断力をアップさせ、ストレスを和らげ、肉体的・精神的に支えて不安や恐怖心を和らげてくれます。 「人間関係」「仕事運」を願ってのお守りにピッタリです。 そして、立直り石とも言われ、ふられて、別れて、元気がないときに、 あなた本来の元気を取り戻してくれるでしょう。 ピクチャージャスパー は、そんな前向きに進む心と力を与えてくれます。 一般には男性的な…エネルギーを高める石ですが、女性に対しては出産の際のお守りともされているようです。 D +++REDジェイドの、意味効果+++ 和名の「翡翠」(ヒスイ)は、“硬玉”(こうぎょく)と呼ばれる“ジェダイド”と、“軟玉”(なんぎょく)と呼ばれる“ネフライト”の2つの総称となっています。 一般的に“硬玉・ジェダイド”が“翡翠=ヒスイ=ジェイド”となります 無色、白色、緑色、黒緑色、黄緑色、黄色、褐色、赤色、橙色、紫色、ピンク色、灰色、黒色があります。 ジェイド(翡翠)は古来より人々に愛されて きた東洋の魔石です。 日本でも古くから『豊穣』『生命』『再生』を もたらすものと信じられ、「幸運の石」として 大切にされてきたといわれています。 ジェイドは、霊的な力が強く、特に自分自身の内なる霊的な力に働きかけ、マイナスのエネルギーから身を守り、 トラブルや災難を回避してくれるといわれ、冷静さと、忍耐力を養い、魔よけや厄除け、長寿のお守りとしても人気があります。 不安で落ちつかない夜にも効果を発揮し、持ち主に平和な眠りをもたらしてくれ、 又、秘めた能力を開花させ、夢や目標を達成させる心強いサポートをしてくれるといわれています。 自分自身を成長させて人生を切り開きたいというときに用いられる天然石として人気を集めています。 E +++アメジストの意味と効力+++ アメジストは日本では紫水晶と呼ばれ、微量ですが鉄イオンが含まれているために美しい紫色で有名です。 語源となったギリシャ語の「amethystos」は「酒に酔わない」という意味を持ち、持っていると悪酔い防止になると言われています。 アメジストは水晶の仲間の中では、最も高価で「宝石」としても流通しているものです。 「愛の守護石」「真実の愛を守り抜く石」とされるアメジスト。 古代からヨーロッパでは「素敵な恋人を引き寄せる石」と言われる一方、「高まりすぎた情熱を静かに醒ます石」とも呼ばれています。 恋愛成就を大きくサポートしてくれる素敵なパワーストーンには間違いないようです。 高貴な色、紫色は特に霊性が高いとされており、第六感を高めて、よこしまなものから身を守る効果もあります。 「愛の守護石」として恋人や家族、友人との絆を深め真実の愛を守り抜く強さを育ててくれます。
¥3,900
ドゥルージークォーツTOPヘマタイトチェーンブレスレット
ドゥルージークォーツTOPヘマタイトチェーンブレスレット
ドゥルージークォーツをTOPに使った、ヘマタイトの小粒ビーズで作ったチェーンのブレスレットです。 金属アレルギーの方も安心して使っていただけます。 (クラスプ部分は合金) ※ドゥルージークォーツは四角く加工しています。大きさは色々でおおよそ、一辺7~15㎜。 +++ドゥルージークォーツの意味効果+++ ドゥルージークォーツは小さな水晶の結晶が集まったものを言います。 水晶は,万能石といわれ、浄化作用があり、開運や魔除けなど様々な面から持ち主を支えてくれると言われています。 ドゥルージーは、美しい小さな結晶群が楽しめます。 天然石らしい美しさを楽しめるパワーストーンです。 光に当てるとキラキラとした輝きを返すでしょう。 「ドゥルージークリスタル」「ドゥルージークォーツ」「ドゥルージーアゲート」などの名称で販売されています。 ※カラーは染色しています。 ***ヘマタイトの意味効力*** 鉱物名は赤鉄鉱(せきてっこう)ヘマタイトは鉄分の含有量がとても高いことから、精錬して鉄を作るためにとても重要な鉱物です。 どのヘマタイトも粉末にすると血のような赤い色をみせるので、古代から血止めのお守りなど、血に関するヒーリングに用いられてきました。 ヘマタイトは身に着ける人の血液に、生命エネルギーアップするパワーがあり、 赤血球の働きを活性化し、全身への酸素供給量増加により、運動能力、持久力を高める効果を持ちます。 ネックレス等として首につける事で、脳の酸素活用をしやすくし、頭が冴えたり眠気を防いだりする効果も多少あるようです。 そしてヘマタイトのもう一つの大きなエネルギー的特性として、持つ人の意思の力を強め、勝負強さを発揮する助けとなります。
¥3,900
超小粒ターコイズ3連ブレスレット
超小粒ターコイズ3連ブレスレット
キラキラハートも可愛いです。 超小粒ターコイズブレスレット +++商品詳細+++ ターコイズ:ラウンドカット2×1.8㎜ 内寸18㎝ ハート:13×14㎜ 内寸約18㎝ +++ターコイズの意味と効力+++ ターコイズは世界中の古代大文明で非常に愛されました。 エジプトでは、愛と幸運と女神ハトホルの石だとされています。ギリシャ神話のアフロディーテと同一視されることが多く。熱く信仰されている女神の一人です。ツタンカーメンの墓から発見された仮面にも、ふんだんに使用されていました。また誇り高き民族アメリカンインディアンのアパッチ族たちも、お守りとしてターコイズを身につけると射的の腕が上がると信じていました。ネイティブアメリカンたちは象眼細工の材料、穴をあけて磨いたドーナツ型のピースなど、さまざまな形で愛用しています。 トルコ石という名前ですが産地はトルコではなく、ペルシャです。 絵具としても利用されていたほど柔らかな石なので、樹脂を塗ったり、退色しないように発色を良くしたり古くから処理を施されてきた石です。 容易に変色欠けが生じますので、そうして処理を施さないと、市場に出回るのが難しい石と言えます。 石の効力ははネガティブなエネルギーをはねのける、「勇気と希望の石」だと言われています。 ネイティブアメリカンの間では、深い英智に導き、自分を知る為の神聖なる石とされていました。 危険や邪悪なエネルギーをはねのける魔除けの石でもあります。それゆえ、旅行に、持って行く人も多い石です。コミュニケーションの石でうまく自分の意思を伝えられないとき、意思疎通を円滑にしてくれます。言葉を使う職業の方は是非身につけたい石でもあります。 又、身をていして危険から守ってくれる石だとも言われ、邪悪なエネルギーにさらされると、欠けや退色が現れるという、神秘的な伝承があります。 これは容易に退色したり欠けたりするターコイズの性質から生まれた伝説でしょう。
¥7,300